fc2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…電車で通学する中1長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小3次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。2020年の春に病気で死にかけました。
★主に平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

『中学受験を考えたときに読む本』がおもしろい

一郎(中1長男)の受験前に買って読まずに放置してた『中学受験を考えたときに読む本』(矢萩邦彦)を、受験が終わって7ヶ月くらい経ってやっと読み始めたのですが、これがおもしろい。

スポーツや習い事と両立した受験勉強で筑駒や桜陰に行くのは無理だけど麻布や慶応ならとか、6年の夏期講習テキストができれば芝とか攻玉社とか鎌倉学園とか逗子開成とかならどうにかなるとか。ああすごく分かります感覚的に。そうだよねうんうんってかんじです。


長男の受験は終わったけど次男の受験まではまだ数年あるという今の時期が、この本の一番いい読み頃かもしれません。だって上記の感覚なんて、実際に経験しないと分かるはずないじゃんか。

二郎(小3次男)は一郎とまったくタイプが違うので、親は経験を積んだとはいえまた一から始めるのと同じです。一郎と同じ中学でもいいんだけど(もちろん偏差値的にはもっと下でも良い学校がいくつか浮かぶのでそこでもオッケーだけど)、でもやはり二郎の恵まれた才能を見るにつけ「チャレンジしてみようか」って言いたくなるような、でも正直そこまで最難関もしくはそれに準ずるよう学校を目指すのが本当に彼にとって良い選択なのか今のところ親としてまったく自信がもてないというのが正直なところです。


★昨日の晩ごはん

【3時】ありません
【前菜】ポトフ/あげパン(きなこ)
【主菜】ニンニク焼飯/焼肉少々
【甜点】ジャム&ヨーグルト

ポトフだと多種多量の野菜をいっぺんに食べてくれるので楽チンです。


★体重と体脂肪率の記録

21/Sep/2021 54.1/18.5
20/Sep/2021 54.2/16.3
19/Sep/2021 54.2/17.2
18/Sep/2021 54.1/16.7
17/Sep/2021 54.3/17.4
16/Sep/2021 54.5/16.2
15/Sep/2021 54.2/17.0
14/Sep/2021 53.9/17.5
13/Sep/2021 53.9/18.0
12/Sep/2021 53.6/17.9
11/Sep/2021 53.4/17.5

31/Aug/2021 53.9/16.2
31/Jul/2021 54.3/16.0
30/Jun/2021 54.0/16.6
31/Mar/2021 54.6/16.6

31/Dec/2020 53.6/15.2
24/Dec/2019 66.1/23.0
31/Dec/2018 65.0/22.4
31/Dec/2017 64.5/21.4


★あとがき

一郎の実力テストの結果が返ってきました。

えーと順位が学年で上位4分の1?えっこれマジで!?おまえすげーなぁ、やるじゃん。あんないい学校でこの成績ってのはそうそう取れるもんじゃないぞ。いやすごい。数学なんか1学期の追試から大逆転してこれって、超カッコいいじゃん。すげーなぁ。あんまりすごいから臨時ボーナスやる。ほら百円な。おめでとう!

なんて、ものすごく誉めて誉めて誉めまくりました。


「まさかこの学校に入れるとは」から「まさかこの学校でこんないい成績を取れるとは」まで、とても良い循環の中で来てるね。それは一郎の努力の賜物だ。これからもコツコツ努力していこう。もちろん二郎も同じように良いサイクルの中にいて伸び盛りだ。これからも兄弟そろって頑張っていこうぜ。

なんてことを何度も何度もくり返し二人に話しました。ベランダから十五夜お月さまが大きく見えてね。二人がそれを撮影したりして。幸せな夜でした←ママは仕事で遅くていなかったけど。


★最近の受験関連記事

オレのもちゃんと見ろ(2021/09/15)
泣かれるのは辛いけど(2021/09/14)
環境が人を育てることもある(2021/09/11)
ジャイアントキリングの実態~やっと分かったか(2021/09/05)
足りないのは緊張感とスピードでした(2021/09/04)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< callはカールじゃない | ホーム | 目覚めたら朝4時 >>


コメント

やってるのに

 クマーさん、おはようございます。吐き気で白いご飯見たくない症候群がでて、パンとかの日々のさくらです。
 副反応は、地味に出て、ダラダラ続きそうな感じです。
 一郎くんすごいですねー。
 我が家の長男も、やってる割には成果が上がらず・・・。効率的にやって、以下に効果を出すのか・・・。
 ただねー、修学旅行も来月になりましが、日帰り強行ツアーに近いです。で、行けるかどうかはわからない。
 部活とかもでも、区切りの儀式じゃないですが、3年生を送る会っていうのもなくて、そのまま受験でしょう。
受験モードにならず、しかも中間期末は普通にありますからねー。
 ではでは、明日が祝日なんて・・・。飛び石ほど疲労が溜まるものはない。
 クマーさんも、無理しないで。

さくらさんこんばんは。
もうグダグダです。
何をやってもダメな一日でした。

こっちはまだ半数登校なので隔日なんですね。
なので自宅学習日は朝から晩までずっと一緒です。
一人留守番に慣らすといっても、習い事に行くといっても、せいぜい1時間くらいだし。
夏休みからずっとだから、もう2カ月以上か。
気が遠くなるけど逃げ場もないですし。

でも今のこの状態でもきついことを考えると、去年の春は本当に異常だったのがよくわかりますね。
危うく死にかけて…ほんと生き残ってよかったです。

えーと木曜は休日ですね。
さくらさんも早く副反応がおさまるといいですね。
少しでも身体を休ませてください。

ではおやすみなさい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム