FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…電車で通学する中1長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小3次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。2020年の春に病気で死にかけました。
★主に平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

生活時間の改善を

いつもこのクマー日記は夜、みんなが寝静まってから書くのですが、春からは早起きして弁当を作らないといけないので、生活時間をどうしようかなと。

夜9時~9時半の間に子どもたちが寝るので、一緒に寝て朝5時起きとか、そんなかんじかな。ママが昨日みたいに夜7時に帰ってくれたら片付けも早く済んでいいけど、帰りが遅いとそもそも子どもと一緒に寝るという計画が成り立たないし。うーむ。


これが一番プレッシャーになってます。でも早起きするには早く寝るしかないわけで。

もうママの帰りが遅かったら放っておこうか。ごはんとおかずを置いといて、自分でレンチンして食べてねーみたいな。本当はわたしそういうのすごく嫌なんだけど、背に腹は代えられないし。


★昨日の晩ごはん

月曜日は帰宅が遅いので惣菜中心です。

【3時】【前菜】【主菜】【甜点】


★体重と体脂肪率の記録

01/Mar/2021 54.4/16.6

28/Feb/2021 54.4/17.3
30/Jan/2021 53.5/16.6

31/Dec/2020 53.6/15.2
30/Sep/2020 51.3/14.1
30/Jun/2020 56.4/18.3
20/Mar/2020 65.8/22.6

24/Dec/2019 66.1/23.0
31/Dec/2018 65.0/22.4
31/Dec/2017 64.5/21.4


★あとがき

そしたらクマー日記はいつ書こう。昼間?そういえば昔は昼に書いてたなぁ。まぁそれでいいか。


★最近の受験関連記事

再現性の高さについて(2021/02/26)
共学でも別学でも(2021/02/17)
続・次男の中学受験を考え直す(2021/02/16)
次男の中学受験を考え直す(2021/02/15)
中学受験の全日程を終了しました【確定】(2021/02/05)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 次男をもう塾に行かせるべきか | ホーム | 目覚めたら朝7時 >>


コメント

隙間時間

 クマーさん、おはようございまーす。舌の先に、アフタが出来て、結構痛くて、食事が面倒になりそうなさくらです。
 隙間時間って、ありますよねー。何かと何かの時間。数十分でいいから、その時間を有効に使うっていうのは、どうでしょう。
 しかし、あんな「何もしたくない」って言う親が、勉強なんぞするわけもなく、まさに何もかもが外注出来ればいいとか、思っているでしょうねー。
で、「子供が勉強が出来ない現実」を見ると、さっさと逃亡し、塾に入れておしまいなんでしょうねー。
 こんな親が子育てしてると思うと、本当に将来が怖くなりました。スマホいじってて、子供を見ない親が、ほとんどだと。
 で、今日は注文した物の数が違っているのを、訂正と注文をしてきます。まあ、これだって他人任せですからねー。
 クマーさんも、無理しちゃ駄目ですよ。

さくらさんこんばんは。
深夜0時前です。

>アフタ

これは口内炎ですか?
初めて聞きました。

>隙間時間

これ、これができないんです。
昔からそうです。
のめり込むと寝食を忘れて没頭するのに、さっと切り替えて隙間時間を使うというのが絶望的にできませんでした(今もできません)

>あんな「何もしたくない」って言う親
>スマホいじってて、子供を見ない親

ほんと年とるごとに思うのが、絶望的に分かりあえない人ってたくさんいるんだなーってことです。
そういう人からしたらさくらさんも異星人に見えるんだろうし。

「理解しあえる」みたいな幻想、わたしも若い頃はずいぶん甘っちょろかったものです。
うーん、例えば道を歩いていて向こうからやってきて絶対に少しも避けようとしない(道を譲らない)人と、何をどうやったら理解しあえるか、みたいなの、今ならわかります。子どもたちにも教えてあげないと。

--いまウトウトして40分くらい経過してました--

では寝ます。
おやすみなさい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム