FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小5長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小1次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

兄の本音

いろいろあってですね、一郎(小5長男)の本音をいろいろ聞きだしました。

そりゃ親に言われて嫌々ながら勉強してるんだから、やる気が出るわけがない。それが成績によく表れている。いろんな学校を見学に連れていったら「○○中学の■■部よかったね」とか言ってたけど、それもそう言えば親が嬉しそうな顔するからで。べつに○○中学に行きたいわけじゃないし、そもそも■■部もそんなに興味ない。■■より、ほんとはずっとゲームをしていたい。


じゃあ中学受験はやめて高校受験に切り替えよう、無理して詰め込もうとしてももう無理だよと言ったら、それも嫌だと。同級生にバカにされるからと。

なるほどね。よく分かった。追い込んだのはわたしかもしれない。


なんで一郎は周囲の目ばかり気にするんだろうね。自分の気持ちに素直に生きればいいのに。ということも話しました。自分の頭で考えて自分の言葉で喋ってほしい。そうなれるように、自分の力で歩き出せるように、後ろから背中を押し続けてもう1年以上経ったけど、そろそろパパも疲れたよ。押されるうちに自分の足で歩き出してやがて走り出すのが理想だけど、一郎はそれちょっと無理だろ?

自分というものを固い殻の中にしまいこんで、そうするうちに自分でもそれが何なのか分からなくなって、誰にも何も言えなくなって。だから自分がなくて、浮き草みたいに流されて。そんな人生、おくりたいの?


二郎(小1次男)が「いちろうはちゅうがくじゅけん、むかないとおもう。こうこうじゅけんにしたほうがいいとおもう」とメモ用紙に書いて持ってきました。小声で「俺は紙に書いて見せるくらいしかできないから」と。一郎には見られないようにしたけど、泣けました。

そんな話を延々として、先に寝るねと二郎がベッドに行ったのは9時半。一郎が寝たのは11時くらいでした。男3人の夜は長く深く大きな傷になりました。たぶんわたし、この夜のことを死ぬまで忘れないでしょう。


★昨日の晩ごはん

【前菜】チジミ
【主菜】唐揚げ/味噌汁
【甜点】りんご/みかん


★今朝の算数対決

まだ深夜です。
一郎vsわたし

【最近の受験関連記事】
決別(2019/10/03)
打っても打っても響かない(2019/09/13)
秋の全国統一小学生テストについて(小1)(2019/09/06)
組分けテストの本人予想(2019/09/02)
勉強に光明が見えたかもしれない(2019/08/17)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★あとがき

遅くに帰ってきたママは「そんな子たくさんいるよ」と言うけれど。

自分の頭で考え、自分の言葉で表現する。それができない~怖がってできない、又はそもそもそうするつもりがない~と、この先の人生かなり辛いと思うんだよね。まあそれすらも一郎の人生の一部であって、わたしの人生ではないんだけれども。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

07/Oct/2019 66.4/22.8
05/Oct/2019 66.7/21.7
04/Oct/2019 66.4/21.9
03/Oct/2019 66.7/21.7
02/Oct/2019 66.4/21.4
01/Oct/2019 66.8/21.7

30/Sep/2019 67.0/21.8
29/Aug/2019 66.6/22.6
31/Jul/2019 66.6/22.4
30/Jun/2019 66.0/22.0
31/Mar/2019 65.4/21.7
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5/??.?


スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 台風どうなるんだろ | ホーム | 次男がちょっと賢そうな件 >>


コメント

我が家の長男も

 クマーさん、おはようございまーす。洗濯物が乾いてないので、コインランドリーに行って乾かして、家の掃除をする予定の、さくらです。
 一郎くんを見ていると、我が家の長男を見ているようです。我が家の長男も、自分の言葉で言えない状況が続きましたが・・・・。次男と娘の出現により、長男よりよく喋るので、自分も言わないと、自分の食べたいものや行きたい所とかには、行けないことに気がついたらしく、多少は自分での欲求は言うようになっては、きました。
 勉強も、ブーブー文句は言ってましたが、渋々でもやるようにはなってきました。
勉強に関しては、万策尽きた感じがあって、残るは本当に本人の自覚が出来ないと、覚えないし、こっちが幾らサポートしてもねえーって世界です。
 本当に、先を見通せて、今はどうしたら良いのかを自分で考えて、自分で計画立てて、自分で勉強するって事が、どれだけ大変な事なのか・・・・。
本人が気づかなければ、スタートしないんですねー。
 せめて、こんだけ勉強したから、これだけ出来たーって言う体験をさせてあげないと・・・。前にも進めない。
 来月には三者面談があるんですよー。中学生になったなーと、感じる出来事ですが。
 なーんか、お互い大変な状況ですねー。子供に関しては、ずっと悩みが尽きないんでしょうねー。
 ではでは、火曜です。先が長ーい。お互いに、頑張りましょう。

さくらさんおはようございます。
布団を洗って干しました。
きょうは台風前の洗濯日和ですね。
金曜あたりから大変そうです。

>こんだけ勉強したから、これだけ出来たーって言う体験を

ほんとこれですね。
成功体験って人を成長させますもんね。
小さい頃からスポーツが得意な子って、スポーツで小さな成功体験を何度も何度も積み重ねるから、大きく成長するんだと思います。もちろん失敗もたくさんするんだけど、それが成功に繋がるということを肌で知ってるから強い。

そういうのがない子って、失敗を怖がります。
それだと迷路をいかに早くクリアするか、というゲームを楽しめないわけです。
強い子って、仮説→試す→失敗→再仮説→試す(以下同)のひとつひとつが早いです。
弱い子は「仮説が間違ってたらどうしよう」「試してダメだったらどうしよう」「あーやっぱり間違ってた、もうダメだ」と、ひとつずつ各駅停車になります。

勉強する→解ける→できた→勉強するのが楽しい→また解けた→もっと嬉しい!

の好循環に入れてあげたいですよね。
それが加速したら、いつの間にか一人で前に進めるようになるはずです。
自転車練習みたいに。

>三者面談

おお、そんなものがあるんですね。(わたし私立だったので一度もそういうのやったことなかったです)
子どもも緊張しますよね。
あーでもなんか楽しそうでもあります。
今ならわたし、親としてやってみたいです。
(自分が子どもの立場ならほんとノーサンキューですけど)

今日は夕方、インフルエンザの予防接種に行ってきます。
小児科ですけど、わたしも一緒に接種します。
ママも仕事が早く終わったら急いで帰って一緒にやるそうです。

では秋晴れの水曜日、お互いにがんばっていきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム