FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小5長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小1次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

そんな人生、楽しいか?

今日の図工で何を作ろうか決まってないんだよーと、当日の朝になって一郎(小5長男)が涙目でウロウロしだしたので、わたしが謹言を進呈してさしあげました。

わたし「おまえさ、」

一郎「何?」

わたし「ここで親が『これがいいんじゃないかな?』とか言って、そのとおりのものを作ったとして、それで嬉しい?」

一郎「嬉しくないね」

わたし「じゃあ自分で考えなきゃ」

一郎「何も思いつかないんだよ」

わたし「それはよ、ほかの子からよく思われたいとか、ヘンなのって笑われたら嫌だなとか、そういうキミの煩悩がそうさせてるわけ」

一郎「ん?」

わたし「一郎がよく黙り込むのってさ、世の中には正解と不正解があって、いつも正解っぽいことを言わなきゃいけないのにそれが分からない、そういうときに黙り込むんじゃない?」

一郎「…」

わたし「世の中には正解も不正解もありません。何を言ってもやってもいいんです。違いがあるのは、オリジナルか人まねかってことだけです」

一郎「?」

わたし「オリジナルは大ホームランもあるかわりに大失敗もあります。だけどどんな失敗したって他人に笑われる筋合いはありません。それを笑う奴ってさ、自分ではつまんないことしか言えないしやれない、そういう残念な人なのね。だからオリジナルで目立つ人をやっかんで笑ったりする。卑屈な連中だね」

一郎「…」

わたし「自信を持って堂々とやってりゃいいじゃん」

一郎「そっか!わかったあぁ!!」


何がどうわかったのかは知らんけど、学校から帰ってきた彼はニッコニコで「時間中に仕上げたきたよ」と報告してくれました。

一郎はトライ&エラーの経験が少ない。それが彼を臆病にさせてます。かわいい子には旅をさせよとはよく言ったもので、ほんと一郎については親が意識的に早い巣立ちを仕向けないといけない←二郎(小1次男)は逆に親が見てなくても一人で旅立っていく気がします。


★昨日の晩ごはん

【前菜】冷たい蒸しチーズケーキを少々
【主菜】焼きそば/サラダ
【甜点】スイカ


★今朝の算数対決

引き分け。
一郎0vs0わたし

【最近の受験関連記事】
組分けテストの本人予想(2019/09/02)
勉強に光明が見えたかもしれない(2019/08/17)
何事もうまくいかない日(2019/08/14)
【中学受験】家族会議と告白大会をしました(2019/08/13)
塾に通わせようかと思います(2019/08/01)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★あとがき

その違いも含めて、ふたりともかわいいです。親子が密に繋がって生活するのもあと数年だろうし、今の日々を大切にしたいです。

ママの帰りがどんどん遅くなってきました。初めての職場で初めてチームを率いて、彼女にとっても今が正念場なんでしょう。

ワンオペ育児の家庭なんていくらでもあるんだよな。自分でやってみてわかったのは、それはそれで気が遠くなるということ。たいていの男が経験しないことをしてるので、これはこれで面白いなと密かに気に入りつつも、やはり気が遠くなりそうな綱渡り状態ですけど。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

05/Sep/2019 66.9/23.6
03/Sep/2019 67.2/21.6
02/Sep/2019 66.6/22.4

29/Aug/2019 66.6/22.6
31/Jul/2019 66.6/22.4
30/Jun/2019 66.0/22.0
31/Mar/2019 65.4/21.7
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5/??.?


スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 秋の全国統一小学生テストについて(小1) | ホーム | 悪文の見本のような >>


コメント

注目されたい

 クマーさん、こんにちはー。勉強のノルマが、終わらせようとしない長男に、どうしたものかと、思案する日々のさくらです。
 さてさて、一郎くんは長男に似てますねー。自分で決めるのが怖いのも、似ています。
「可愛い子には旅をさせよ」って言うけれど、なかなか出来ないのが長男なんでしょうねー。
 その我が家の長男は、注目されれば何でも良いので、非常に厄介なことばかりするんで、参ってます。
で、勉強するにも時間をわざとかけて、やらないとか、やってます。
もうねー、そんな事やっている暇があったら、勉強しないと、落ちこぼれになっちゃうよーって、本人が分かってないので、困ってます。
週末に、ある程度時間をかけて復習や課題をやらせないと、本当に勉強をしない。
 これって、周りがそうなってだらけぐせが出始めて、でも、過去問は部活内で塾で配られているから、やらないって子も出て来ているようです。
 ただでさえ、二泊三日の林間学校に、体育大会にで、時間が割かれているのに・・・・。
寝る前にやらなくて、いつやるんだーって。
 いつも思う、出来る子の親が羨ましいーって。
 そういえば、台風の影響が出るでしょうか。なんか、台風の卵もいっぱいあるようで、天気が不安定ですねー。
 ではでは、クマーさんも無理しないで。

さくらさんおはよーございます。
晴れたのでカーテン2枚洗いました。
6枚中このまえ2枚洗って、今日が2回目です。
乾け乾け!


>勉強しないと、落ちこぼれになっちゃうよーって、

ほんとほんと、ほんとこれです。
一郎はまだ5年生で学校では最小公倍数と最大公約数をやってるそうですが、聞くとやはり勉強できる子とできない子でだいぶ分かれてきてるそうです。

努力してもできないことはある。
努力できない環境で育つ子もいる。
だけど、やればやれるのにやろうとしないのは、親としてはもどかしいですね。

>出来る子の親が羨ましい

子どもができると親は楽ですもんね。
でも(すっごい小声で言いますけど)できる子の親ってなんかかんじ悪い人が多くてあんま好きじゃないです。うっせーバーカって思ったりします(小声ここまで)

>注目されれば何でも良いので、非常に厄介なことばかりする

おお、世界が拡張し始めた男子!ってかんじですね。
反抗期って=楽しくて仕方ない世代の入口だもんなぁ。
どうか危険な道や悪い道に迷い込んだりして泣くことがありませんようにと、親は願うばかりですね。

>台風の卵もいっぱい

日曜が学校見学2カ所なんですが、天気がちょっと怪しくてうーむと。

とりあえず区切りの週末です。
なにはともあれ区切りが来て、また次に向かうと。
暦のありがたさを最近ひしひしと感じます。
週という単位がなかったらほんと何もわからなくなってしまいます。

さくらさんも楽しい週末になりますように。
ではまた来週!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム