FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小6長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小2次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

大学附属はどうだろう

系列の大学にそのまま進める附属校(係属校)ってあるじゃないですか。いいなーと思うのですが…

わたし「あのですね」

ママ「なによ」

わたし「たとえばですよ、附属の中学校に進んだとしましょうよ」

ママ「うん」

わたし「大丈夫ですかね?」

ママ「なにが?」

わたし「だから、大学に進めますかね?」


なにせ一郎(小5長男)は絵に描いたような普通の子でかつ、覇気とか行動力とか自主性とかリーダーシップとかそういうのとは最も遠い銀河に存在する白色矮星のような性格なので、もしかしたら内申基準ではじかれちゃうのではないかと心配するわけです。

すると…

ママ「大丈夫」

わたし「へ?」


ママは自信満々のようです。

ママ「考えてみなさいよ」

わたし「何をです?」

ママ「あの子はどこに行っても目立たないよね」

わたし「そうですね」

ママ「平均くらいで一番特徴がなく目立たない。それが一郎です」

わたし「ずいぶんな言いようですね」

ママ「だってそうじゃない。学校のテストも通知表も、塾の組分けテストだって、これでもか!ってくらい平均ばっかりとってくるよね」

わたし「そういえばそうですね」

ママ「だから大丈夫」

わたし「何がです?」

ママ「内部進学できるか? って話じゃないの?」

わたし「ああ、そうでした」

ママ「あの子はね、どんな集団に属しても真ん中なのよ」

わたし「ほほぅ」

ママ「その場の空気に流されやすいというか、良く言えば環境に合わせた擬態が得意というか」

わたし「ものは言いようですね」

ママ「だから日大の附属だろうと早慶の附属だろうと、どっちでも真ん中になる」

わたし「ほぉ」

ママ「これが附属じゃなくて進学校でもそう」

わたし「ん?」

ママ「あの子は御三家に入っても、逆に偏差値40くらいの学校に行っても、どっちでも真ん中になるわ」

わたし「そういうものですかね」

ママ「目立つのがイヤだから、上のほうもイヤだし、ビリもイヤと」

わたし「イヤイヤづくしですね」

ママ「そういう子なのよ」

わたし「そういう子なんですか」

ママ「だから少しでもいい環境に入れようということで中学受験させることにしたんじゃないの」

わたし「そうでしたっけ?」

ママ「そうなのよ」

わたし「なるほど」


わりと通いやすいところに附属校があるので、入れてくれるかどうかは別として、候補から除外する必要はないということでいいのか。

「どこでも真ん中、目立たない」ってのはたしかにそうかもしれないが、それは周囲の様子を窺っていつか行動に移す、って爪を研いで待ってる状態かもしれんし。そこまでは親はわからんよ。あとは本人次第です。


★今朝の算数対決

一郎の勝ち。
一郎-1vs-2わたし
ちょっとテキスト見ないとよくわかんないや…

【最近の受験関連記事】
夏期講習に行かせます(2019/05/27)
前回の内容を撤回します(2019/05/20)
父親が中学受験に関わるのをやめます(2019/05/17)
初めて長男に負けました(2019/05/16)
そもそもの動機(2019/05/15)

【中学受験情報サイト】
リセマム
ベネッセ教育情報サイト 中学受験の記事一覧
市進の中学受験情報ナビ


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】小松菜のおひたし/サラダ
【主菜】牛丼/味噌汁
【甜点】ヨーグルト


★あとがき

今日はママが日帰りで東京の本社に出張です。いいなー。


昨日、珍しく二郎(小1次男)を叱りました。

わたし「「バーカ」って言われてパパは悲しいです」

二郎「…」

わたし「二郎も言われたらイヤでしょ?」

二郎「…」

わたし「他人に言われて嫌な言葉は、自分から言っちゃダメですよ」

一郎「二郎、ちゃんと謝りなよ。パパが機嫌悪くなったらオレが困るんだって」←勉強で叱られるから

わたし「一郎はちょっと黙ってなさい」

二郎「だけど、パパだって「このバカ!」とかよく言うじゃん…」

一郎「そうだよな。オレいっつも言われてる」

わたし「そうか、パパが悪い言葉を使うから、それが伝染したのか」

子どもたち「そうだよ」

わたし「わかった。これからパパも悪い言葉を言わないようにするから、キミたちも気をつけなさい」

子どもたち「はーい」

子どもたちに反省させられました。子は親の鏡ですね。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

29/May/2019 65.9/21.6
28/May/2019 67.0/22.4
27/May/2019 66.3/22.6
28/Apr/2019 65.3/21.5
31/Mar/2019 65.4/21.7
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5/??.?


スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 川崎通り魔事件~犯罪者の被害者意識について | ホーム | 生活の雑記をあれこれ >>


コメント

目立たないのも

 クマーさん、こんにちはー。幼稚園での交通教室。警察官の説明があまりにも下手過ぎて、肝心な教養じゃないけど、日本の教育大丈夫かと、思ったさくらです。
 さてさて、我が家の長男は、頑張って勉強しないと、勉強についていけなくなるし、分からなくなったら大変です。
でも、中学生では変に目立たないのが、一番無難なようです。
だってねー、ズボンにDカンをつけて、ゴムのチェーンを付けて、家の鍵を付けてたんです。だって、こうでもしないと、絶対に無くしますからー。
でも、担任から突然電話がかかってきて、「何を付けてるんですか?」と・・・「家の鍵ですけど、何か?」ってやり取りで・・・。
どうやら、制服のズボンに付けていたのが悪いようで、しかもズボンに学校に持ってきちゃいけない物を、持ってきた輩がいるようで、我が屋の長男に飛び火したようです。一応、カバンに付けるんで、納得してくれましたけど。
 だから、成績がいいっていうので目立つのはいいとは思うんですが・・・というか、そう合ってほしいとも思いますし。でも、目立たないのも一つの方法かも知れません。
 さてさて、我が家のカラープリンターがご臨終になりました。期末テスト用に、理科や社会はカラーじゃないとわからないので・・・・。急いで、ネットで買わないといけません。
 今年は容赦のない、出費が多くて多くて、働きに出たいけど、出られる状況でもなく・・・。せめて、給料を上げてくれーって言いたくなります。
 雨がやんで良かったです。長男のチャリ通だと、晴れている方がまだ楽ですもんね。
ではでは、水曜かー。まだ先があります。クマーさん、頑張りましょう。

さくらさんおはよーございます。
もう昼か。
気持ちいい風が吹いてますねー。

>幼稚園での交通教室。警察官の説明があまりにも下手過ぎて

あはははは、なんかわかります。
なんかもう脱力しちゃいますよねそういうの。
うちの学校は今年の校長とPTAの会長があいさつ下手すぎてですね。
参りますよね。

>目立たないのも一つの方法

まぁ華々しく活躍してくれたら嬉しいですけどね。
親が親なので、まぁ子もこうかなと。

迷彩を着て密林に潜んでる戦士だと思えば腹も立ちますまい。
目立つと敵に見つかるから。

>カラープリンターがご臨終に

中間試験が終わってからでよかったです。
そうそう、インクってどうしてます?
百均の詰め替えインク、安くていいですよ。


さて午前中に部屋の掃除を始めます。
今週もあと2日、お互い頑張りましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム