FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小5長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小1次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

オレ今日4回あたった

今年の担任が、一郎(小5長男)が3年のときの先生になったわけです。

わたし「授業に積極的に関わってきなさいよ」

一郎「わかった」

なんかあの先生なら一郎もイケそうな気がしたんです。本人も今年の目標に「ハキハキ手を上げる」って書いてたし。


で、初日。

一郎「一番はじめに当たった。5年になって最初に答えたのがオレだった!」

わたし「いいねぇ。その調子で、1日1回といわず、毎日最低3回を目標に手を上げて発言してきなさい」

一郎「よっし!」


で、2日目。

一郎「今日は4回もあたった!」

わたし「やるじゃんか」

一郎「算数の時間、ほとんどYくんとオレだった」

わたし「ほー、それはすごい」


Yくんは賢い子です。このあたりに住んでる子がたいてい第1志望にする難関中学を目指してるそうです。

わたし「Yくんのほかに勉強できそうな子はいる?」

一郎「えーと、KくんとTさんかな」

会って話をしたときも、授業参観で見たときも、たしかにその子たちは見るからに賢そうだもんな。

わたし「よし、その3人に負けないくらい一郎もハキハキやって、BIG4と呼ばれるくらいになってこい」

一郎「よっしゃ、わーかったぁ!」


とまぁ調子よく始まったんですけど、本人の発言をどこまで信じていいかは眉唾です←4年の最初の頃も「たくさん手を上げてたくさん答えてるよ」みたいに言ってたのに、担任の先生にそれを言ったら「えっ?」と絶句されました。要するに「活躍してるオレ」みたいな妄想が頭の中に浮かんでそれで満足しちゃったんでしょうね。ぼーっとした子だから。

なので今年も話半分くらいに聞いておきます。いずれ成績表を見ればわかること。ほんとにそんなすごいのなら迷わず(親が見て)第1志望のあの中学(国公立)を受けさせるんだけど、4年のときとたいして変わらなかったらそれはもう諦めるってことで。


★今朝の算数対決

今週は漢字だけです。

【最近の受験関連記事】
今日の予定と、言語が致命的
小学校の成績表について
習い事の整理について
子どもたちと星を見ました
算数が覚醒した理由

【中学受験情報サイト】
ベネッセ教育情報サイト 中学受験の記事一覧
市進の中学受験情報ナビ
中学受験 親のスキル研.com


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】安くなってた洋菓子をちょっとだけ
【主菜】ミートドリア/サラダ/たまねぎスープ
【甜点】ありません

前日の昼の残りのミートソースを作り変えました。


★あとがき

今週もご愛読ありがとうございました。やっと週末です。ああ疲れた。

でもそれはママも一郎も二郎(小1次男)も同じこと。さっき(木曜の夜)なんか9時に電気消したらあっという間にみんな寝ました。


とくに二郎は何もかも初めての経験だしね。知らない子だらけの教室でうまくやってるかな。休み時間に校庭で同じ保育園の子たちと遊んだと嬉しそうにしてました。いい調子でスタートできてるようなので、どうかこのままうまく軌道に乗ってくれますように。

一郎の担任は、朝のニュースでやってた世界で初めてブラックホールの撮影に成功した件を、さっそく教室で話してくれたそうです。科学好きってのは一郎と気があいそうな気がするんですけどね。それが成績に結びつくかどうかはまた別だよなぁ。


二郎の英語勉強用にiPadの安いのを買いたいのですが、家電大手だと4万円を超えるのがちょっとイヤだなぁ。早く手に入れたいのですが、どうしたもんだか。

通学路のモクレンがきれいです。今年は桜の花が長続きして、まだけっこう咲き残ってます。いい季節ですね。それでは今週はここまでです。また来週。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

12/Apr/2019 計測前
11/Apr/2019 65.5/21.3
31/Mar/2019 65.4/21.7
28/Feb/2019 65.9/22.0
31/Jan/2019 65.8/22.4
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5/??.?

スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< うちの子たちは勝利の女神なんじゃないだろうか | ホーム | ママの帰りは23時過ぎだったそうです >>


コメント

シャッフルされて

 クマーさん、おはようございます。次男と娘が幼稚園バスに乗って元気に行って、長男は自転車通学でも、家を出る時間は小学校と変わらず、早速授業が始まるようで、こちらのほうがドキドキの、さくらです。
 さてさて、中学校は小学校3つが一緒で、クラス内でもかなりシャッフルされて同じ小学校の子はいても数人。まさに、真新しい世界に入っていきました。
我が家の長男も、ボーッとしててですねー、なかなか自分から話しかける事が難しく・・・。
似たような仲間を探して、仲良くなってくれる子がいれば良いんですけどねー。
 そうそう、昨日の夕方に学校の一応PTAの役員の集まりがあったんですが・・・。
ここの地域の風土なのでしょうか。時間になっても人が来ない、集まってない。しかも、前年度の部長も来てないって行って、ワタワタすること数十分・・・。
何とか集まって、部長と副部長の選出はあみだで。で、個人のクラスと連絡先を記入し、一応担当となる先生も紹介されて終わりましたが・・・。
ここまで、集まりが悪く、何をするのか明確でないのも、珍しいです。
でも、思いましたよー。下の子とか子供の面倒を見てくれる人が居て、日時ややることが決まっているのであれば、本部役員をやっていた方が、むしろ学校の様子や学校での子供の様子を知ることが出来るから、そっちの方が良いんじゃないかって。
まあ、次男と娘のときには、逃げ道が無いようなので、先手を打って早めに役員関係はしておいたほうが、良さそうです。
 娘の幼稚園は楽しそうに行って、次男と嬉しそうに帰ってきます。
あとは、長男ですねー。部活も体験してきて、入りたい部もあるようだし、あとは授業とテスト対策です。
 それにしても、長っかったー今週は。やはり、お昼がなくて早く帰ってくる期間はしんどいです。
 そうそう、長男の中学校でも連休明けに、家庭訪問があります。家の位置と親の確認みたいなものでしょうが・・・。
 ではでは、やっと金曜です。今週もクマーさんお疲れ様でした。週末の食事が買いに行けないので、どうなるか。ここで、長男の勉強も進めないと。
では、クマーさんも良い週末をー。

さくらさんこんばんは。
日曜日の夜です。
あっという間の週末でした。

>我が家の長男も、ボーッとしててですねー、なかなか自分から話しかける事が難しく・・・。

ほんとこれねー、親としては悩みますよねこういうの。

二郎が「オレ、休み時間に図書室行った」と言いました。
他の子と気安く遊べるような性格じゃないのは兄ちゃん譲りというかわたし譲りですが、二郎は精神的な平衡感覚を保つのが兄ちゃんより上手そうだから大丈夫じゃないかなと思ってます。
やはりそこらへんは次男坊の器用さなのかなと。

それに比べて、一郎は不器用だなーと思います。
第1子の長男坊ってこんなかんじなんですかね。
だからこそかわいくもあるんですけど。
もどかしいというかなんというか。
どこかで壁を越えてくれるといいんですけどね。

>本部役員をやっていた方が、むしろ学校の様子や学校での子供の様子を知ることが出来るから、そっちの方が良いんじゃないかって。

そういうのありますよね。
PTAなんて組織としては非常にまどろっこしいんだけど、だったら逆に、嫌だ嫌だで終わるんじゃなくて、使えるところは上手に使えばいいんだと。

>娘の幼稚園は楽しそうに行って、次男と嬉しそうに帰ってきます。

それはよかったですね。
うちも二郎が毎日楽しそうに帰ってくるのが嬉しいです。
今週の半ばから低学年の放課後預かりが始まるので、帰りがちょっと遅くなります。
保育園で一緒だった子たちとまた一緒になるので楽しみなようです。
給食も始まるし、わたしもやっと正常化というか燃え尽きて真っ白な灰というか、抜け殻というか空の巣症候群というか、そんなかんじになりそうです。

さてまた一週間が始まります。
連休までにどうにか子どもたちを新年度のレールにうまく乗せてあげたいものですね。
お互いに頑張っていきましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム