FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小4長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う年長次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

子どもがアホでも我慢がまん

「うちの子 アホ 計算」で検索してたら、こんなのが出てきました。

『ウチの小学校1年生の男の子がバカすぎてビビッてます。』(ヤフー知恵袋)


ベストアンサーに選ばれた回答が気になって。

~引用ここから~

もしかしたら、お母さんに教わっているプレッシャーに負けて、分からなくなっているだけかも。「こんなことも分からないのー?!」と言いながら教えると、子どもはどんどん分からなくなります。間違いが怖くて答えられなくなるのです。
(中略)
「絶対に叱らないように教える」自信がないなら、教えないことです。

~引用ここまで~


簡単な計算をなぜ間違えたのかを見たら、数字が汚くて0と6とを間違えてました。ほかにも筆算がタテもヨコもぐっちゃぐちゃで、これまで何十回も何百回もそういうのを直すよう言い続けてきたのにぜんぜん効き目がなかったんだなこれと親としての脱力感に苛まれるとともに、いや親が簡単に教えられるくらいならプロとしての教師という職業が成り立たなくなるわけで、それでも現行の勉強方法を継続するのかはたまたプロ集団である塾にわが子を預けるほうがいいのか煩悶するとともに、このところ長男は特に父親であるわたしに対して反抗的な態度が目に付くようになってきたけどそりゃもう4年生だし当然なわけで、目標は親としてはどんなに嫌われてもいいからこの子が受験で涙することのないようにしようと思うわけで。

自戒しないとわたしは元来怒りっぽい性格なのでそのうち売り言葉に買い言葉で「おまえそんなにバカならバカなりの学校に行けよ」とか言っちゃいそうで、これまで築いてきた関係性を一瞬で破壊するようなそういう言葉をわざと選んで相手に投げつけることはわたしが生まれ育った家では両親や兄が好んでやってたことでそれがわたしは大嫌いだったのに、なんでよりによってかわいいわが子に対してそんなことをしそうになってるのかと思うと、下手でもいいから丁寧に書きなさいなんて基本中の基本のことをこれまで繰り返し繰り返し何百回も言い続けてきてるのに全く効果がなくて同じ間違いを延々と繰り返すわが子に対してまーたフツフツと怒りが沸いてくるんだけど、それがプレッシャーになってるのかなぁずいぶん長いことやさしく根気強くやってるつもりなんだけどなーとか。ほんと無力感ですよ。


パパはキミのやる気スイッチを探してるだけなのね。そろそろその場所、教えてくれよ。っていうか現時点で存在しないならそれがいつ生えてくるのか教えてくれ。まあそんなのわかんないだろうけどさ、おまえバカだから←あーまた言っちゃった。

なんて、そりゃ本人を前にしてこんなこと言わないけどさ。でも【現状はBクラスの下位】で、それは前回の組分けテストで理科の点数がたまたま良かったからってだけで、そこを除けばB~Aクラスの間をウロウロするくらいが今の実力で、どう見ても上位のCクラスに上がれそうもないこと。なぜなら簡単な計算間違いを平気でするような子、それはつまりバカっていうか幼いっていうか、そういうところが大問題なんですよ、っていうのをそういう言葉を使わないでどうやって本人に自覚させてやる気スイッチをオンにさせるかってね。そこだけなんだけどな。バカにわからせることほど難しいものはないというのと同時にさ、わが子のバカさはほんと泣けるとともに愛しいわけで。


【最近の受験関連記事】
その癖はやめてほしい
学校説明会に行ってきます
芦田愛菜さんってほんとにすごいんだ
ママは大学付属の中学が好き
現実を思い知らされる前に


★昨日の晩ごはん

時間がなかったので惣菜を買ってきて温めて出したらガガちゃん(年長次男)に「オレ、あげものきらいなんだよね」と言われてしまいました。

ママ「たしかに唐揚げは好きだけど、他はねぇ」

ガガちゃん「たべられるものがない。いつもの、いためものとかはないの?」

ポニョちゃん(小4長男)「俺だって唐揚げ以外の、こういうパサパサしたやつは好きじゃない」

わたし「そうだったのかぁ…」

トンカツやメンチカツじゃダメだってさ。あーあ。


★あとがき

来年GWの京都旅行、和室の旅館が取れたのでホテルはキャンセルしました。修学旅行向けの宿で評判はそこそこです。値段が安くて和室が広くて料理が多くて、でも建物は古くて施設はそれなり、といったところでしょうかね。楽しみです。

せっかく京都へ行くのに、豪華だけど部屋が狭くてベッドのホテルっていうのは、子ども連れにはうれしくないです。大人だけならそっちのほうがいいけどね。

~~~

たった今、リトルくらぶの入学準備号2が届きました。数や知恵の問題はガガちゃんには簡単すぎだけど、彼は字をきれいに書くことを疎かにするので(←もしかしてそれは兄譲りそして親譲り!?)そこはみっちり練習してもらおう。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

16/Oct/2018 63.6/19.8
15/Oct/2018 64.0/20.9
14/Oct/2018 63.5/20.2
07/Oct/2018 計測忘れ
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< ジャイアントキリング(下克上)を達成する生徒は | ホーム | 馬が合わない人たちとどう付き合うか >>


コメント

至難の技だよ

 クマーさん、こんにちはー。何だか晴れているのに、洗濯物の乾きが悪くって、10分でいいからコインランドリーに通っているさくらです。
 さてさて、我が家の長男も似たようなものです。でも、担任の関わり方で我が家は躓いた感が、あります。
小3の時には、「満点を取れない子は異常な子」と言うレッテルを貼り付けられて、計算問題でも下手に書いてあると消す癖がついてしまって・・・。
小5の時には、宿題をいくらやっても、担任が見てない状況が続き、勉強も担任の専門は教えていたけど、それ以外は見てくれなかったようです。
 ただ、いま世の中が「出来るやつをいかに上に行かせるか」で出来ていて、出来ない子には手すら差し伸べてはくれない社会になってます。
 底上げをしろとは、言いませんがせめてできない子にも、居場所を作って教えてあげて、生きていくすべを教えてやれよって思います。
 そうそう、惣菜でも好き嫌いあって、我が家ではハムカツが無いと、ぶ~ingです。唐揚げ人気もイマイチで、惣菜が使えなくて、作れるものも限られて、料理自体が行き詰まってます。
 さてさて、まだ火曜日、先は長いー。クマーさん、頑張りましょう。

さくらさんおはよーございます。
夜中に目が覚めてしまい、調べものするうちに朝になっちゃいました。
もともと睡眠は思いっきり不規則なのでまぁいいんですけど、やっぱりちょっと眠いですzzz

>担任の関わり方で

うちはそういう酷いの、今のところないですねぇ。
担任には恵まれてると思います。
どの先生も厳しい優しいとかの差こそあれ、うちの子も含めて子どもたちをよく見てくれてるなと感謝しています。

ただ成績はどの先生も厳しくて全然3がつきません←3段階の3
もうちょっとおまけしてくれてもいいのに。
そうしたら私立は受けずに公立一貫校を目指すのになぁと残念です。

>料理自体が行き詰まって

ほんとそうですよね。
うちはなんか炒め物を作ってすぐ出せば文句言わずに食べる、ってのが分かってきたので、それはそれで楽なんですけど^^;


さて洗濯物を干してきます。
今日は時間が早いので、これから掃除とか頑張っちゃいます。
では週の中日の水曜日、お互い頑張っていきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム