FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小4長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う年長次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

合格しても喜んでもらえなかった子どもは

子どもの心には深く刻まれるんですよ、そういうの。

もう何十年も前のことですが、わたしけっこう難しい中学校に合格したんです。一番難しいとこは落ちたけど。それでも嬉しくて。


「おめでとう」って塾の先生に言われました。大手塾ではなくて小さな補習塾だったから、すごく珍しがられてね。まさか○○中に受かるなんて!みたいな。

でも家族に言われた記憶がないんです。合格発表の日の夜だったか、食卓についたみんな(父母兄)が、いつにも増して微妙な雰囲気の中、無言で食事をしたのを覚えてます。


普通こういうときは「おめでとう」とか言って喜びあったりするもんじゃないの家族って、なんて思いながら、わたしも黙って苦い飯をかきこんだんだな。

父は尊大な人だったので「ふん、二番校か」くらいの気持ちだったのでしょう。母は溺愛する兄と比べて著しく弟のわたしに関心がない人だったし。今となっては直後に兄の高校受験を控えていたという事情もわかるけど、当時はね。いたく傷ついたわけです、わたし。


そんなまま放置されて中学に入学したら、ほかの子たちはほとんどが大手塾から来てるから、入学前の準備、特に英語とかけっこうしてきてたんです。それでいきなりネイティブの白人教師に日本語抜きで話しかけられても、こっちはなにせ昔のことだから「busってブスだべ?」みたいなさ。最初でつまづいて、そこからずっと英語には苦手意識がありました。

だからうちの子たち、ポニョちゃん(小4長男)とガガちゃん(年長次男)には、そういう思いをさせたくないのです。家族とか学校とか、コミュニティの中で自分が疎外されてるかんじってけっこう堪えて、後々まで引きずるからね。


兄はかなり後、大人になっても「弟だけ私立に行ってずるい」と言い続けてたそうです。それを知っていたので、わたしは自分がそんな学校に受かって通ってることが家族の不和の原因なのかと、ずいぶん長いこと苦しみました。そんな状態でさ、自分の通ってる学校を好きになれと言われたって、それは無理だったな。

うちの子たちには、ほんとそんな思いを絶対にさせたくない。


なのでわたしは、兄弟間で扱いに差がつかないようにかなり神経を使ってます。もちろん扱いは別ですが、総量に差がつかないようにです。「なんであいつばっかり」とか言われても堂々としていられるようにね。

あと、男の子と父親がまともに話せるのなんてせいぜい中学に入るくらいまでだから、それまでに知ってることや経験してきたことをできるだけたくさん伝えてあげたいと思ってます。子どもはそんな話、聞きたくないかもしれないけど、わたしはぜんぶ話したい。話すよ。


下のガガちゃんが終わるまでって考えても、せいぜいあと6年です。あっという間だろうな。子どもたちと毎晩いっしょに勉強してさ。

あの頃の寂しかった自分を取り戻したくて、わたしは今のような生活をしてるのかもしれませんね。


【最近の受験関連記事】
テストを毎週受ける利点
晩ごはんを食べながら授業を見てみた
週末の記録~学校見学の日々
県立高校っていいよね
自己流で教えてもいいじゃんか…


★昨日の晩ごはん

【前菜】さつまいものバター焼き/いかめし
【主菜】肉と野菜のテキトー炒め/浅漬け/味噌汁
【甜点】梨


★あとがき

ふだんなら絶対に買わない牛肉が1割引になってたので思い切って買ってみたら、やわらかくておいしかったです。

こんないいもん喰っとる奴らがいるのか。くっそー。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

13/Sep/2018 63.5/20.9
12/Sep/2018 63.4/20.9
11/Sep/2018 63.6/20.9
10/Sep/2018 63.7/20.1
09/Sep/2018 63.6/19.6
08/Sep/2018 63.6/20.6
07/Sep/2018 63.7/21.1
31/Aug/2018 64.1/21.4
31/Jul/2018 63.5/20.6
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/May/2018 63.0/20.7
30/Apr/2018 63.6/19.9
31/Mar/2018 63.4/21.1
28/Feb/2018 63.2/20.7
31/Jan/2018 64.1/20.6
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Nov/2017 65.0/21.6
31/Oct/2017 66.0/22.3
30/Sep/2017 67.0/22.2
31/Aug/2017 70.1
??/May/2017 76.5


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 放っておいたほうがいいこともある | ホーム | テストを毎週受ける利点 >>


コメント

言ってもらわなかった記憶って

 クマーさん、こんにちはー。洗濯物が乾かないストレスを抱えるより、コインランドリーで一気に乾かして、何とかストレスを無くしている、さくらです。
 クマーさん、合格おめでとう。遅いかも知れないけど、こう言ってほしかったんですよね、家族に。
 実は、私も似たような経験ってあります。一応、国家資格を取ったのに、家族に何も言われなかったし・・・。長男や、次男の出産後は、医療関係者からも、おめでとうってなかっです。
 だから、クマーさんの気持ち、痛いほど分かります。

 分かるから、子供達に同じ思いをさせたくないっていうのも、良く分かります。
 兄弟差が無いように、行く学校を好きなるように、クマーさんがやっている事は、きっと伝わってますよ。
 我が家の兄弟も、せめて兄弟仲が良いような関係で居てほしいし、どの学校にせよ学校を好きになって欲しいと、思います。
 父親が話せることは話したい。伝えられることは、伝えたいって、男親は強く思うみたいですねー。旦那も同じようなこと、良く言ってます。
 さてさて、あと一日ですねー。あと少し、頑張ります。
明日には、タンスとか粗大ごみを処分出来そうです。あとは、ネットとかで棚を注文してですねー。

さくらさんこんにちは。
こんな雨なのに3連休ですって。
洗濯物どうしましょうまったく…

うちはベランダに雨がほぼ降りこまないので干したまま放置なんですけど、乾かないと次の日が困るんです。干せなくて。

>行く学校を好きなるように

家庭や学校や友人や部活や親戚や職場や、自分を取り巻く環境っていろんな要因がありますけど。
持って生まれた性質なのか成育歴なのか、わたしは自分が属するコミュニティに愛着を持てない傾向が強いまま大人になってしまいました。
それだと生きるのが難しくなっちゃいますからね。
どうか子どもたちにはその遺伝子が伝わりませんようにと思ってます。

>粗大ごみを処分

いいなー。うらやましいです。
うちも細々やってるんですが、やはり収容を増やさないとけっきょくあふれちゃうし、かといってマンションは狭くて場所はないしで、けっこう困ってます。

連休なんてあっという間に終わっちゃうでしょうね^^;
うちはなんだかんだ3日とも予定ありです。
晴れた空を遠出とかしたいけど無理ですねぇ…

それではまた来週です。
さくらさんもお休み中はちょっとのんびりお過ごしくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム