プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小4長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う年長次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


blogram投票ボタン

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

中学受験の効用~弟くんが喰いついた

歴史に興味を持つには漫画が手っ取り早いだろうと、いずれシリーズで買おうと思ってるんですけど。とりあえずどんなもんかなと図書館で借りてきたんです。

集英社 日本の歴史(1) 日本のあけぼの


わたし「これ、借りてきたから読んでみなよ」

ポニョちゃん(小4長男)「あぅ、えぇ…」

なんか読みそうにないな。そりゃ今のポニョちゃんは妖怪ウォッチの攻略本を読むのに夢中だもんな。


と思ってたら、意外なものが釣れました。

ガガちゃん(年長次男)「…」

わたし「…」

ガガちゃん「…」

わたし「…」

保育園から帰ってくるなり、ガガちゃんが本を手に取って読み始めたのです。いつもならゲームしたりテレビつけたりするのに。そういえば前の日の夜もけっこう読んでたな。一心不乱に読み耽ってるぞ。


すると突然、

ガガちゃん「わかったっ!」

え、何が??


ガガちゃんが本棚から出してきたのは『時の迷路』という絵本でした。古墳時代のページを開いてまじまじと見たあと、彼はおごそかに言いました。

ガガちゃん「やっぱり。おなじだ」


たしかに前方後円墳?だもんね。よく気がついたなぁ。

そのあとガガちゃんに聞かれたのは「古墳の上にいる人たちは何をしているのか」と、平安時代のページを示して「この時代はどういう時代なのか」でした←もちろん口調は5歳児のそれですが、内容は確かにそうだった。そしてわたしは口ごもってしまったのでした。


秀逸だったのはこれ。

わたし「じゃあ問題です。弥生時代ってどんな時代?」

すると彼は即答しましたね。

ガガちゃん「コメ」


やっぱりこの子は賢いのかな。兄ちゃんとはだいぶ毛色が違うよな。だけどそんな彼にも苦手なものがあってですね。最近それが鮮明になってきたんですけど。

ママ「ガガちゃんってさ、女の人が苦手だよね」

わたし「兄ちゃんとか男の子とばっかり遊んでるしねぇ」

兄のポニョちゃんはちょっと鈍い反面やわらかく、女子とも仲良くしたりできるんですけど。ガガちゃんは保育園の親子体操の時間に他の子のママさんと体操するだけでも赤面しちゃうような、そんな子です。


ママ「男子校は絶対にやめといたほうがいいよね」

わたし「そんなこともないと思いますよ」

ママ「そうかな?」

わたし「慶応の詰襟とか、似合うんじゃないですか」

ママ「塾高かー、いいなぁ」

実際ポニョちゃんの受験が迫ってきたらこんな冗談は言えなくなるんだろうけどね。4年生の夏前なんてこんなもんだよね。

【前回の受験記事】
中学受験~子どもに勉強を教えるストレス



★昨日の晩ごはん

【前菜】炒飯(小皿)/味噌汁(赤味噌)
【主菜】サラダ/とろろごはん/豚野菜炒め
【甜点】チューチューアイス

炒め物のニンニクが多いと文句を言いながらも子どもたちがよく食べたのでオッケーです。


★あとがき

やっぱりチャラン・ポ・ランタンは宝の山でした。すっごい嬉しいです。

そばかす

私はドキンちゃん

やさしい気持ち

ラムのラブソング

15の夜

オラはにんきもの

頑張ってる途中


★ダイエット(体重/体脂肪率、ゴールは56.0/17.0)

12/Jun/2018 63.8/21.2
11/Jun/2018 63.2/20.2
10/Jun/2018 計測忘れ
09/Jun/2018 63.2/19.7
08/Jun/2018 62.7/19.8
07/Jun/2018 62.7/21.0
31/May/2018 63.0/20.7
30/Apr/2018 63.6/19.9
31/Mar/2018 63.4/21.1
28/Feb/2018 63.2/20.7
31/Jan/2018 64.1/20.6
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Nov/2017 65.0/21.6
31/Oct/2017 66.0/22.3
30/Sep/2017 67.0/22.2
31/Aug/2017 70.1
??/May/2017 76.5


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 全国統一小学生テスト、さて何点でしょうかね | ホーム | 中学受験~子どもに勉強を教えるストレス >>


コメント

傍で見ているから

 クマーさん、おはようございます。今日は、旦那の職場でよく惣菜のおすそ分けを貰ってくれた人と、お茶してきます。相談が出来るといいんですけどと、思うって居るさくらです。
 さてさて、やっぱり兄弟が居るって、凄い事なんです。特に、第一子は苦労しますが、その苦労を側で見ている兄弟は、自然に学んでいくんです。
 我が家の場合は、次男は少なくともひらがなとか数字とかに興味を持つのが速っかたし、娘何かは男の子が泣いてたりすると、率先して近づいてどうにかしようとしたり、少なくとも集団に入っていく事に抵抗がないようです。
まあ、学習関係はこれから出てくるのですが、次男には旦那が寝る前に絵本の読み聞かせしてます。
 ただ、教えなくても出来るって、一番危険でもあります。教えなくても大丈夫と、親が勘違いしちゃう所。側で見ていて、鵜呑みにしているだけなので、なぜそうなったのか根拠や理由を考えるように導いていかないと、大変な事になります。
 でもでも、漫画から他の本の関連を見つけてくるなんて、ガガちゃん凄い。弥生時代はコメって答えたところなんか凄いですねー。
 我が家の長男は、社会で始まった歴史類は、サバイバルシリーズの歴史で、何とか学んでいるようです。
 そうそう、今日は風が強くて、夕立が来そうな気配です。
週の真ん中水曜日、残りの日もクマーさん、頑張りましょう。

さくらさんおはようございます。
昨夜は爆睡できたので、今日は朝から元気に洗濯しちゃいました。

>男の子が泣いてたりすると、率先して近づいてどうにかしようとしたり、

これわかります。近所の男男女の三きょうだいの末娘ちゃんも、ほんと物おじしない、強くて優しいいい子ちゃんです。
あーうちももう一人ほしかったなぁ。年取ってからそう思っても遅いこと、わかってんですけどね。自戒も込めて「子どもたくさん育てたいなら若いうちだよ」ってのは子どもたちに伝えていきたいと思います。

>サバイバルシリーズの歴史

歴史もあるんですか!?
うちは兄弟そろってジャングルのサバイバルシリーズがえらい好きです。
毎日本棚に片付けても寝る前にはソファーの上に何冊かあります。

そうそう、ポニョちゃんが「男の子は体育館でダンスの練習して、女の子は音楽室に集まって何かやってた。何してたの?って聞いたけど教えてくれなかった」と言ってました。そろそろ生理が始まるからねー、女の子は恥ずかしいんだよとかいろいろ話しました。
あーそうか、これ本文で書けばいいんだ^^;

では今日は外出します。
帰りは夕方です。
今週もあと1日、お互い頑張っていきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム