FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小4長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う年長次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

悩んだ勉強方法、腹を決めました

ポニョちゃん(小4長男)の学校の勉強はこれまで、彼の自主性にできるだけ任せてきました。

・学校の宿題は極力自分でやる
・公文の国語算数と英語教室の宿題は親が見る

こうしてたのですが、学校の成績が一向に良化しないのと、様子を見てるとどうも苦手分野が多いのが気になってました。提出物とかもいいかげんだし。で、春休みに国語と算数をいろいろやらせてみたところ、やはり文章題が決定的に苦手ということが判明しました。


わたし「学校の算数で先生の教えてくること、わかる?」

ポニョちゃん「あんまりわかんない」

わたし「国語は?」

ポニョちゃん「漢字とかはいいけど、苦手なとこもある」

わたし「詩とかかな?」

ポニョちゃん「この人はどう思ったでしょう?みたいな」

なるほど。


公文ではもうとっくに分数やってるのに「18個の飴を5人で分けました。一人何個で、あまりは何個ですか」が苦手。何を問われているかを把握するのが苦手なんだな。

ということで、今年度から学校の勉強も親がみることにします。特に予習。予習することで授業内容が分かる→手を上げて発表できる→自信がつく、のサイクルにしようという作戦です。


具体的には国語と算数です。理科と社会は適宜、英語は簡単すぎるというので除外します。

学校で配られるプリントで、その月にどこの単元をやるかはだいたい分かります。なので国語は音読と漢字、算数はその単元をまるまる家で予習させます。もちろん復習も。親の負担は増えるけど、まぁ一緒にやるのは楽しいし。毎日すこしずつでいいから前進させましょう。


ガガちゃん(年長次男)もポニョちゃんの隣で勉強させます。どうせ兄ちゃんの勉強中はテレビもゲームもダメだしさ。彼は兄ちゃんが毎日勉強してる姿を見て育ったので、勉強するのをあまり嫌がらないのがいいです←えええーなんでーといつも3分くらいゴネるけど。

公文の『すくすくノートやさしいかず』があっという間に終わったので、次は『すくすくノートがんばりもじ』から『すうじおけいこ』『ひらがなおけいこ』に進む予定です。


★ダイエット(体重/体脂肪率、ゴールは56.0/17.0)

4/09 63.4/21.5
4/08 計測忘れ
4/07 63.5/20.2
4/06 63.5/20.5
4/05 63.2/20.1
4/04 63.5/20.3
4/03 63.8/19.6
4/02 64.1/21.4
4/01 63.1/20.6
3/31 63.4/21.1
2/28 63.2/20.7
1/31 64.1/20.6
12/31 64.5/21.4
11/30 65.0/21.6
10/31 66.0/22.3
9/30 67.0/22.2
8/31 70.1
5/?? 76.5


★昨日の晩ごはん

ママが作ったカレーの残りとかいろいろ


★やることリスト

・部屋の整理
・ノートPC購入
・夏の旅行どうする?
・写真の現像とママのスマホから画像吸い上げ
・予防接種、兄(日脳)弟(MR)は9月28日以降


★あとがき

今日から兄弟でスイミングです。夕方、電車で連れて行きます。


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 『ラジオ英会話』と『まいにち中国語』をやってみる | ホーム | 子どもが英語の教科書をもらってきたんだけど… >>


コメント

ワンツーマン

 クマーさん、こんにちはー。次男の幼稚園では、11帰りというお昼がない時間に帰ってくる日が、続いてます。早く、通常に戻らないかなと願うばかりのさくらです。
 さてさて、とうとう腹をくくりましたかー。覚悟はいいですかねー。
 やはり、反復復習で、本人に分かるように分かる言葉で説明して、ひたすら問題を解いていくしかないんですよねー。
 今は、旦那に任せっきりですが、次男と娘に関しては、小学校の宿題とかは見ないといけなくなりそうですねー。
 そうそう、小6で学習指導が代わり、道徳が授業の一つになり、なんだか共産主義の社会を呈している予感がして、ちょっと怖いです。
 ただ、担任が知っている先生で、何だか心配事が一つ減った気がします。子供との距離感が非常にいい感じの先生です。
 しかし、学校のPTAがあるので、話しやすい先生であってよかったです。PTAの役員決めとかは、水曜日です。ちょっと不安もあるんですが、地域の育成会の役員を去年旦那がやっただけに、学校への偵察は任せたと言われるとねー。
 だけど、通常に戻った途端に、ゴールデンウィークで、その間を挟み、家庭訪問があり、一息ついたと思ったら、修学旅行・・・。次男の幼稚園のイベントも有り、何だかかんだと忙しくはなりそうです。
 では、また一週間頑張りましょう。

さくらさんこんにちは。
昨日は小児科、子どもの昼ごはん、掃除と洗濯、スイミングが重なってヘトヘトでした。
でもさくらさんの毎日はこれよりもっと大変なんですもんねぇ←ほんとおつかれさまです。

やっぱり反復ですよね。
予習する→授業が分かる→手も挙げられる→自信がつく→忘れないように復習する、のサイクルだと思います。
自信さえついちゃえばあとは本人に任せて大丈夫なんじゃないかなーと。
算数の教科書、とりあえず最初の単元だけコピーしてやらせました。いい具合なのでぜんぶコピーして予習用のテキストに使います。

>道徳

そんなことに時間を割くなら国語と算数と英語に振り分けたほうがいいと思いますけどねぇ。
ほんと中国の共産党大会とか、北朝鮮のマスゲームとか、ああいうのと同じ臭いがプンプンします。

わたしの好きな言葉に「神は細部に宿る」というのがあるんですが、道徳の教科化なんてまさに大ぶろしきを広げるだけ広げて、あとは現場で考えろ、ってことで。逆なんですね。みんなが政治家か評論家みたいなかんじで。
(小学英語のレッツトライ2にもまさに同じような感じがしました。そういうのをやっつけ仕事って言うんだよ、と)

こっちは明日からついに給食が始まります!
と思ったらもうGWが目の前なんですね。
ツツジが満開になって、ほんと季節はどんどん過ぎて。
辛くとも楽しい日々が過ぎていきます。
それではまた。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム