FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小5長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小1次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

新聞あれこれ~【保育所】【テニアン島ってどこ?】

『認可保育所、給食外部調理を容認 3歳以上限定、厚労省が方針』(日経)

3歳以上に限るのはなぜでしょう。学校の空き教室や幼稚園に保育所機能を持たせるとき、一番のネックになるのが調理施設なのに。

高齢者の配食サービスをやってる業者や学校給食を作ってるところがやれば、新たなビジネスチャンスにも繋がるし、都市部の保育所を劇的に増加させることもできると思うんですけど。

それを望まない勢力がいっぱいいるからでしょう。厚労省や文科省はもちろん、学識者とか保育所・幼稚園関係者とか労働組合とか。この記事のミソは「認可保育所についてだけ」述べた記事だということです。

官製事業ってこんなのばっかり。自己満足と弁解ばかりで、ユーザーの声なんてちっとも聞いちゃいないの。

阿呆には付き合ってられません。1000年先までそうしてろ、ってことで。


『普天間基地移設問題 サイパンとテニアン島の名前が浮上も否定的な意見聞かれる』(FNN)

引用しましょう。
『官邸筋からは「テニアン島って、どこ?」という声や』

もう一度引用しますね。
『官邸筋からは「テニアン島って、どこ?」という声や』


ええええええええ!?

若いお兄さんのブログでも取り上げられてますねぇ。

こんな人が日本の外交や防衛政策や沖縄の基地問題に関わってるだなんて。無知とは恐ろしいものです。

ワタクシは靖国神社とか大嫌いなんですけど、これじゃ先の戦争で亡くなった方々があまりに可哀想じゃないですか。

超問題発言でしょ。なんで罷免しないのかな?下放して日本の歴史を再教育させるべきだと思います。

スポンサーサイト



テーマ : 少子化 - ジャンル : 政治・経済

<< 手作りの給食袋です♪ | ホーム | 初めて靴を買いました♪ >>


コメント

おはようございます

 TBありがとうございます

 給食外部調理に関してですが、私の妹から聞いた話から察すると、アレルギークレームも3歳以上に決めた要因にあるかもしれません。

 子どもがアレルギー症状(多くはジンマシンらしいですが・・)を起こすと、保育施設・学校の責任だとするクレーマーが多いとの事です。幼児の場合だと尚更クレームが多そうかもしれません。

 もちろんクマーさんがご指摘のような既得権益維持の目論見を持つ方々も居るでしょうから、いわゆる規制するための「ダシ」に使われているかもしれませんけどね。

 既得権益側にあたかも真っ当であるかのような理屈を与えないためにも、そういったクレームが生じない状況を整備する努力と、親側への教育が求められるのかもしれませんね。

毎度TB有難うございます。

「テニアン島ってどこ?」はある意味本質的な問いだと思います。ただ、本当に政府関係者か?ググれカス、とは思いますが。どこかわかれば、テニアンが沖縄の代替にはなりえないこともわかるでしょう。わからないかもしれないのが恐ろしいところですが。

>湯煙さん

なるほど、アレルギーとクレーマーってのはありそうな話ですね。
保育園に限らず、健康というのはなかなか難しい問題です。
うちも工業地帯に近接してるので、子どもに喘息が出たらどうしようとか、いろいろ考えちゃいます。

認可園っていいですよね。
多額の税金を投入することで、質の高い保育を、安価に提供する。
入れる人には天国です。
そこで働く人も(特に公立なら)給料が高くて嬉しいでしょう。

うちの近所に同じ法人が経営する認可園と無認可園があるんですが、この差が凄いのです。
昼寝の時間なんて、無認可園は布団がぎっしりで子どもが芋洗い状態なのに、認可園は広々として布団と布団の間に隙間があります。
建物も、園庭も、何事につけそんなかんじです。

まぁ認可園に入れない親の怨嗟の声と思って聞き流してやってください。


>故郷求めてさん

これはもう怒りの前に脱力を感じます。
そんなことも知らんのか?と。
GDPを事前に漏らしちゃった大臣と同じくらいの脱力感です。
歴史も知らず、地図もほとんど見ないんでしょう。
うちの子はもうすぐ1歳なのですが、プレゼントは日本地図と地球儀にする予定です。
「わからないかもしれない」ってのもまた凄いことですよね…


お二人のブログ、いつも拝見してます。
今後もTB貼らせていただきますのでよろしくお願いしますm(__)m

初めまして。拙ブログを引用して頂き、ありがとうございます。

「若いお兄さんのブログ」と呼んでいただき光栄です。最近「若い」とは言われにくい年齢にさしかかってきたもので(^^ゞ
ちなみに同い年の有名人はキムタクとか中村獅童とかになります。

テニアン島のお話しはNEWS JAPANで見て、それこそたまげました。そういった方々が我が国の国防を担っているのかと思うと・・・。加害の歴史、被害の歴史、それぞれしっかりわかってこその政治だと思います。けっして右翼ではないと思っているのですが、最近は今の天皇陛下がどの政治家よりもよっぽど物事をよくわかっていらっしゃるように思えてなりません。

給食のお話しも同感です。保育園と幼稚園の管轄からしてなんだかさっぱりわかりませんが、こういった非効率な部分がたくさんあり、それを見直す機運が一気にしぼんでしまっていることにも、どうだかなあと思ってしまいますね。

では、どうぞ今後とも宜しくお願いします。


独立自尊さんこんばんは。
ご訪問ありがとうございます。

前から思ってたんです。
歴史は古代からやるんじゃなくて、今からさかのぼって「なぜ?」「なぜ?」ってやったほうがゼッタイ面白いと。

「なぜ民主党が政権をとったのか?」でもいいし。
「上海の街って近代的でカッコイイんだけど、昔からそうだったの?」でもいいし。
もっと濃いネタなら「イランのアフマディネジャド大統領やベネズエラのチャベス大統領ってわけわかんないんだけど、なんで国民に選ばれるの?」とかも面白そうです。
どのテーマをとっても、何時間でも何十時間でも楽しいおハナシができそうです。

そちらのブログを読んで、やはりそういう授業をしてる先生がいたかーと感心した次第です。
さすが塾高です。
いい先生を囲ってるんでしょうねぇ。
自分のアイデアを盗まれたみたいでちょっと悔しいです。


非効率な官製事業でメシ喰ってる人には、米百俵の精神なんてゼッタイ受け入れられないです。
目の前にある腐りかけの饅頭をどんだけ懐に入れるかで頭がいっぱいです。

民主党さんですけど、徹底的に無駄を省くと大見得を切ってたので一票入れましたが、まぁこんなもんですね。
予算を組み替えれば財源はいくらでもある!なんて吼えてましたけどね。
そんなものあるわけないんですね。

コイズミみたいに血みどろの戦いをしないと財源なんて出てきませんよ。
民主党さんは誰と戦いますか?
ギリシャみたいに公務員の給料下げたりできる?
結局は消費税を上げておしまいなんでしょ?

最近の世論調査で無党派の支持率が下がってるのは、ワタクシと同じ気分の人が多いんだと思います。
次回はゼッタイ入れませんね。
とはいえ他の選択肢が思いつかないのが怖いところです。
ポイントオブノーリターンを過ぎてしまった気分です。

究極の無関心と、マニフェストに対する絶対的な不信(←二度と信用するかそんなもん!)を招いた人たちは罪深いと思います。

ええっと、何の話だかよく分からなくなってしまいましたが^^;
今後もちょくちょく見に行きますのでよろしくお願いします♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム