FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小4長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う年長次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

インフルエンザ禍~学級閉鎖の瀬戸際

今朝、インターホンが鳴りました。モニターを見るとあれ? 集団登校でマンションのエントランスにいるポニョちゃん(小3長男)が映ってるじゃありませんか。

わたし「どうしたの?」

ポニョちゃん「あのね、Rくんきょう休むんだって。預かった連絡帳を届けなきゃいけないから、泥んこクラブに寄らないでまっすぐ帰るね」

わたし「はーい、了解」


これはまずい。昨日の時点でたしかあと1人か2人休んだら学級閉鎖になるってとこまできてたはず。

ぎゃー。どうすんだこれ。


1年前のこの日記を読み返すと、ガガちゃん(5歳次男)とわたしがA型にかかってますね。ポニョちゃんは嘔吐して休日診療所に行ったけど、インフルじゃなかったんだ。

去年も今年も。このところの冬はひどいです。そろそろ集団接種の再開とか考えたほうがいいんじゃないの?と思ってしまいます。

(参考)インフルエンザ大流行。日本から失われた「集団免疫」とは?


★ダイエット(体重/体脂肪率、ゴールは56.0/17.0)

1/30 64.7/20.5
1/29 64.6/21.1
1/28 64.0/20.9
1/21 63.9/20.9
1/14 64.1/21.7
1/07 64.4/20.4
12/31 64.5/21.4
11/30 65.0/21.6
10/31 66.0/22.3
9/30 67.0/22.2
8/31 70.1
5/?? 76.5


★昨日の晩ごはん

【前菜】白菜人参ベーコンたっぷりコンソメスープ
【主菜】豚ひき肉キャベツ炒め/キムチ
【甜点】ありません

久しぶりのキャベツです。いま高いもんね。子どもたちもバリバリ食べてました。


★やることリスト

・写真の現像
・ママのスマホから画像吸い上げは週末に
・予防接種、麻疹風疹を年長で1回


★あとがき

インフルエンザワクチンの接種率って、ちょっと古いですけど2014年7月の日本公衛誌によるとだいたい

2000年小児10%成人05%高齢15%合計07%
2010年小児60%成人30%高齢60%合計40%

くらいです。わたし自身も接種するようになったのは子どもが生まれてからだし。小学校の頃は毎年集団接種してたけど。


もし学級閉鎖になったらえーと、水曜からだともう週末まで続いちゃいますね。そうなったら今週残りのクマー日記はお休みするかもしれません、はい。

やれやれ。ふぅ。


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 今日からお休みします | ホーム | 我が家が読書一家になってた >>


コメント

クラスで5人以上?

 クマーさん、こんにちはー。我が家の長男は、昨日小児科で無事に治癒証明書を書いてもらい、今朝登校出来ましたー。
しかし、次男はどうやらインフルエンザに、アデノウィススも罹っていまし、いまいち解熱せず、見送りに・・・。娘の方は大丈夫ですが、アデノに罹っているのは間違いないので、未だ観察中に付き看病中のさくらです。
 さてさて、学級閉鎖って一クラスで5人か7人が罹ったら学級閉鎖になると、聞いています。で、潜伏期何も含めて我が家の地域では3日間刻みで、一応学校からメールが来て、学校からお便りのプリントが来てという、感じでした。
 確かに、罹患してないと急に言われても、困るのは親ですよね~。この期間どうしてくれるんだーって感じ。しかも、外出禁止とかなってたら、大変です。クマーさん、大丈夫ですか?学級閉鎖になったら、せめてここでお知らせ下さい。
 でも、以前は集団接種だったんですねー。知りませんでした。しかも、訴訟だ感染だと日本が止めだしたら、海外がやり始めたって言うのも、初めて知った事です。
 我が家も数年前は打ってましたよ、予防接種。でも、長男と旦那には、卵アレルギーがあることが判明し。インフルエンザの予防世襲って、卵から生産されるらしく、旦那はかかりつけの医者には、打たなくていいと言われた経緯があります。
 数年前に流行った、新型の時には流石に夫婦で、打ちに行きました。しかし、打ってからの一ヶ月死ぬような頭痛に吐き気にと、まさに副反応のオンパレードで夫婦でなって、話し合って打つのを止めました。
 家でできる対策は、やはり加湿かな~。しかし、加湿器置ける場所がなーいー。過失に換気に掃除にかなー。後は、お子様たちが成長して何でも食べるようになってくれれば、免疫力もついてきて、変わってくるとは思いますが・・・まだまだ先になりそうです。
 我が家の庭にあるハナモモ。確か、桜よりも早く咲くのかな。食べられない実が沢山なるんです、それを目当てに来る鳥がイッパイで、鳥のさえずりが聞こえるのは、もうすぐなのかなー。
でも、想像以上に大きくなるんです、このハナモモの木って。毎年チマチマ切ってはいますが、すんごいスピードで成長します。
 クマーさんも、体に気をつけて下さいねー。

さくらさんこんばんは。
ついに来ました、学級閉鎖が。
学級どころか学年全体で半分近く休んでたみたいです。
こりゃもう町じゅうの子どもたちがダメってことですね。

中学受験の6年生なんかは、先週あたりから学校休んでる子がけっこういるそうです。
試験の日にインフルエンザじゃ泣くに泣けませんしねぇ。


>以前は集団接種

そうなんです、わたしが子どもの頃はそんなふうにやってました。
学校にお医者さんが来て、体操着で縦に並んで順番で。痛いとか怖いとかで泣きたくても、みんな見てるから泣けない、みたいな。
あれ近所の小児科の先生とかだったんでしょうね。
アレルギーで無理な子って全体の何%か絶対にいるので、なかなか難しいのかもしれませんけど。その子は申告制で受けない、とかでできないのかなーなんて思っちゃいます。


さてポニョちゃんは元気なのですが、あまり外出もできないでしょうし、週末までおとなしく学校の宿題とか、算数の特訓とか、英語とかやっとこうと思います。こういう日々を過ごすの久しぶりですが(そんなことないか、冬休みもそうでした)、金曜あたりにはもう二人で(プラスたぶんガガちゃんも)煮え煮えになって息も絶え絶えになってそうな気がします。

そういうときってママが帰ってくるとみんなホッとした顔するんです。「あーやっと帰ってきたぁ」みたいな。我が家はやはりママ中心にできてるんだなーと、そういうときに思います。

それではまた。次のクマー日記は来週になるかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム