プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小3長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う5歳次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


blogram投票ボタン

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

長男ばっかり気にかけるのはよくない

うちには男の子が二人います。ポニョちゃん(小3長男)はぼーっとして勘が鈍くて要領の悪い子。ガガちゃん(5歳次男)はその真逆です。

だから心配なのか、ママがポニョちゃんにばかり気をかけるんだよね。割合にして8:2くらい。そりゃ弟のガガちゃんは放っておいても身の回りのたいていのことは自分でできるけど、たとえば予防接種をいつ受けるとか季節変わりでの保育園の持ち物の変更とか。そういうのは親が見てあげないと、本人わかるわけないじゃん。


この前なんかガガちゃんが話しかけてるのにママはテレビに夢中で全然反応してませんでした。それなのにしばらくして今度はポニョちゃんが話しかけるとすぐそっち向いて「なあに?」だって。そりゃないよ。本人はまったく気づいてないんだろうけど。

世の母親ってのは第一子長男がほんと好きなんだなあと深く深く理解したのでした。ママは次女だしわたしも次男なのに、それでもやはりそうなるんだなと。


まあでも最低限、ママとわたしの間で必要事項に関しての意思統一は図らないといけません。ママはたぶん「ポニョちゃんの生活面はわたしが主に見てるんだから、勉強とガガちゃんの全般はクマーがやってよ」ということなんだろうけど。

そういうのって互いに確認しないとわかんないじゃん。野球のエラーと同じで、コミュニケーションすらスルーしてしまうと野手の間にポトリと球が落ちるんだ。


お弁当作りもこれまではママがやってたけど、そろそろ交代してよという雰囲気だし←口には出さずともオーラを照射してくるんですママが。

でも何で長男と次男でこんなに扱いが違うんだろ。ほんと謎だ。うちのママですらこうなんだから、世のことは推して知るべしだなたぶん。


~週末の記録~
【土曜】電車→ポニョちゃん英語教室→昼食は初めて入った中華料理屋、まあまあ→本屋→電車→ガガちゃんの音楽教室が休みだったので公文の宿題とか洗濯とかしてから車でママ実家へ→ママと子どもたち降ろしてわたしだけ老父の入院してる病院へ→老母を乗せてリンガーハットでちゃんぽん食べて実家に老母を送ってから帰る。
【日曜】台風の雨。昼過ぎに車で図書館→おもちゃ屋とまわっただけ。夜、テレビのチャンネル争いで子どもたち相手にわたしがムッとする。


★今日のダイエット(体重と体脂肪率の推移)

10/30月65.5/21.2
10/29日65.7/21.6
10/28土65.5/21.2
10/27金65.5/21.6
---
10/2665.8/20.9
10/1966.4/22.9
10/1266.9/22.2
10/0567.3/22.3
9/28 67.1/23.2
9/21 68.0/23.0
9/14 68.5/22.8
9/07 69.6/23.6
8/31 70.1
8/24 71.2
8/17 71.8
8/10 72.6
5/?? 76.5


★昨日の晩ごはん

餃子とかでささっと。


★やることリスト

・写真の現像とアルバム、フォトブックの申込
・インフルエンザ予防接種、11月8日以降に
・ダイエット【ゴールは56.0キロ】
・予防接種、麻疹風疹を年長で1回


★あとがき

さっきお菓子を大量に食べたので明日の体重は酷いと思われます←微弱なストレスでやけ食いしてしまった。


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

<< 月末で多忙につき本日お休みします | ホーム | もうちょっとはっきり喋ろうよ >>


コメント

そうなんです、どうしてでしょう

おはようございます。クマーさんご一家の長年のファンなのですが、この数ヶ月ほどお邪魔できず、いま一気読みしているところです^_^

第一子長男のこと、どきりと致しました。我が家は第二子誕生を控えているのですが、母親の私は、第二子もどれだけ可愛くても、きっと今いる長男がずっと一番なのだろうなぁと何となく感じているんです。
いけないことだと分かってはいるんですよね、頭では。でも何故か。。
うちも幸い、夫がクマーさんのように家族間のバランスとかきちんと気づける人なので、よくよく見張ってもらうようにせねばと、捕らぬ狸の皮算用をしております…^^;

これからもクマーさんの日記を楽しみにしております。寒さも本番、ご家族みなさまご自愛ください。

マリカさんこんにちは。
はじめましてでしょうか。

第一子長男の場合、母親はたいていそうなるもんだと思ってます。少なくともわたしの周囲ではその色が(濃淡の差こそあれ)あります。

これは日本の女性に限ったものなのか、
韓国や中国など東アジアの文化圏では似たようなものなのか、
それとも世界的に見てそう珍しくないものなのか、
なんてことは分からないですけどね。
とにかくそう、としか言えないです。

わたし自身も男二人兄弟の次男なのでよくわかります。
長男(わたしの兄)が若い頃どれだけぐれても、最近では年老いた父親の介護を全く手伝わなくても、母親は常に長男の味方です。
毎週手伝いに来てる次男のわたしを前に、長男とその家族の話ばかりするのはどうかと思うけどなぁと言ったら、母に黙り込まれたことがありました。「自分が話す長男に関する話を楽しげに聞く」ことも次男の役割と思ってるのかなぁと、ちょっと悲しくなった記憶があります←何年か前のことです。

まぁそれでも放っておくと精神的に強くなるので、一長一短ですね。
やっちゃいけないのは、幼い子どもでも露骨に理解しちゃうくらいの差別でしょうか。うちでは二人ずつにわかれて行動するとき、意図的に組み合わせを変えるようにしてます←昨日珍しくバスの座席が「子ども二人、パパママ二人」に分かれたらママに思いっきり嫌な顔されましたけど^^;

うちはほんとにときどき、目に余るときだけママに(勇気をふりしぼって)注意したことがありますけど、それも今までほんの何回かです。マリカさんとパパさんも事前によくそういう会話をしてたら、そういう家族間のことってきっと大丈夫なんだと思いますよ。

それではまた。今後ともクマー日記を読んでやってくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム