プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小3長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う5歳次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


blogram投票ボタン

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

すぐに泣く子になりました【4歳10ヶ月】

ガガちゃん(4歳次男)がこのところすぐ泣く子になってます。

すぐにうわーんって泣いて、でも他に気をそらさせようとするとパッと泣き止んで「なに? なに?」と寄ってきます。


原因は単純です。ポニョちゃん(小3長男)と同じ扱いをされたいのです。

「いいなー、ポニョだけ」
「ポニョだけ、ずるい!」
「オレだってあれがいいのに」


言っときますけど、弟いじめとかじゃないですからね。4歳と8歳だからまったく同じ扱いはできないけど、年齢差以外で差をつけることはありません←わたしもママも自分が第一子じゃないから、そこんとこはかなり明快にしてます。

「ランドセルほしい」→一年生になるときにね
「しまじろうやりたい」→根負けして申し込みました
「トミカもプラレールも」→それはダメ。うちにもう売るほどある
「ウルトラマンのにんぎょう」→それもたくさんある
「泥んこクラブ行きたい」→あそこは小学生だけです
「深いプール行きたい」→浮輪つけて連れて行った
「ウルトラマンもっとみたい」→きょうはもう2つ見たからダメ


オレも兄ちゃんと同じ扱いをされたいみたいな、当然の欲求だもんね。できることはやるし、やらないことは理由を説明してやらない。それだけのことです。

顔を真っ赤にしてうわーんって泣くのも、あと少しのことだから。我が家には3人目がいないので、これが最後かと思うと愛しいものです。


昨夜、寝るときにママに報告してました。

ガガちゃん「あのね、ママ」

ママ「なあに?」

ガガちゃん「ガガね、きょう3かいも泣いてやったんだ」

ママ「まあ、3回も泣いたの?」

ガガちゃん「そう。う、わーんって」

ママ「じゃあ疲れて今夜もぐっすり眠れるね」

ガガちゃん「おやすみなさい、ママ」

ママ「おやすみなさい」


★昨日の晩ごはん

【前菜】味噌汁/冷やしトマト/キュウリスティック/駅前にあるパン屋さんの菓子パン3種
【主菜】豚卵キャベツの炒め物のせ丼
【デザート】フルーツゼリー


★あとがき

ガガちゃんの音読が面白いのです。

「を」を「wo」と読みます。注意して聞いてると「お」と「を」を明確に言い分けてます。

親バカかもしれませんが、音読かなり上手です。兄ちゃんより流暢だと思います。


今週は朝から昼まで4時間以上もポニョちゃんの勉強時間をとってます。漢字やって地元の地理やって、公文の算数と国語やって、英語を聞いて喋って。二人ともげっそりするくらい。でも今が詰め込む時期なんだと思って頑張ってます。

子どもの勉強を日本で一番よく見てる父親だろうよわたし。だからといってあまり成果が出てないのが残念なんだけど。

わたし「あー疲れたね。アイス食べようか」

ポニョちゃん「こっちのお菓子も開けちゃおうよ」

わたし「あーいいねぇ」


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

<< 兄弟喧嘩を見ると悲しくなる | ホーム | 将来の高校受験とか大丈夫なんだろうか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム