プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小3長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う5歳次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


blogram投票ボタン

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

とび箱を跳べるようになる

ポニョちゃん(小3長男)がとび箱を跳べないんです。昨日はそれで泣いて。相当悔しかったんでしょう。

ということで夏休みの目標を急遽『とび箱を跳ぶ』に設定しました。勉強どうでもいいや。とにかくとび箱。


彼のとび箱を観察してると、以下のとおりでした。

・助走が跳べそうにない
ふつう助走ってだんだん速くなって勢いつけてドン(踏み切り)→バン(手をつく)→ダン(着地)じゃないですか。それがポニョちゃんの助走は【上体が反り返る】【がにまた】かつ【だんだん遅くなる】なんです。それじゃ跳べない。聞いたらやはり「怖い」とのこと。

・踏み切りがヘタ
踏み切りて両足そろえて「ドン」なのに、彼はいつも右足がちょっとだけ前に出て「ドドン」になります。


そこで昨日の夕方から特訓を始めました。

・助走
膝は外じゃなくてを前に。手をむやみに振らない(彼の手は走るのを邪魔する動きしかしてない)。

・足を開いて高く跳ぶ
腰の高さのテーブルに手をついて、跳ぶと同時に手に体重を乗せて尻を高く滞空時間を長く跳ぶ。

・高いところから飛び降りる
ソファーの上から飛び降りて両足同時に着地する練習。右足から出る癖を直す。

・基本練習
けんけんぱ。これがヘタ。けんけんぱはリズムとか足の運びとかの基本なんだと思う。これ特訓ね。


ネットで調べるととび箱練習をこうしたらいいとか教えてくれるやついっぱいあるんです。かなり読みました。でもポニョちゃんはどうもそういうんじゃないんだよな。単なるビビリなの。目をつぶってでもいいから思い切ってドンと踏み切ったらすぐ跳べそうな気がするけど。

むかし公園によくあった半分埋まった古タイヤどっかにないかなぁ。あれなら練習し放題なんだけどなぁ。


思い出すのは小学校入学前の正月に、雪の公園で泣きながら自転車練習したときのことです。あのあとすぐ乗れるようになったんだっけ。なかなか乗れなくてあのときもネットでいろんなの調べたっけ。

まぁいいや。夏休み明けたら「え、とび箱くらい跳べますけど何か?」くらいの顔で学校行かせてやる。パパは決めた。


★昨日の晩ごはん

【前菜】焼きおにぎり/インスタント味噌汁
【主菜】ソース焼きそば/タコライス/納豆/キュウリとトマトの盛り合わせ/味噌汁


★あとがき

窪美澄さんの『アカガミ』は今ひとつでした。意気込みは分かるけど空回りしたかんじ。この人は短編のほうがいいのかな。『父を山に棄てに行く』なんてすごかったけど。


今週もご愛読ありがとうございました。週末だ。もう曜日感覚もないけど。

何やるんだっけ。図書館とガガちゃん(4歳次男)の音楽教室と、老父の見舞いとあとなんだっけ。もうわかんない。


サルスベリの赤い花がかわいくて夏らしいです。プールも行きたいな。週末あっという間に終わるんだろうな。

ではまた来週お会いしましょう。皆様もどうぞ楽しい夏の週末をお過ごしください。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

<< 飽きもせず交尾を眺める | ホーム | 夏休みとかいう無理難題 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム