プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小3長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う5歳次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


blogram投票ボタン

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

4歳次男の反抗期

ガガちゃん(4歳次男)が只今絶好調です。

「うっせー、だまれ!」
「このバーカ!」
「ああもう、あったまきた!」


口が悪いったらありゃしない。どこで覚えてくるんだろう←半分は父(わたし)と長男(そんなに悪くないですけど)で、残りの半分は保育園のお友だちからだな。

大声で泣くのも、急に増えました。思いどおりにいかないと「う、う、うわ~~~ん」となります。赤ちゃんのとき以来だ、キミがそんなふうに泣くの。


「どうしたの?」と聞いてみると、意外な答えが返ってくることがあります。「パパが○○した」とか「ポニョ(小3長男)が意地悪した」とかそういうの。突然言われて、該当する事項が思いつかなくてこっちもびっくりしたりします。

ママが昔から言ってたっけ。ポニョちゃんよりガガちゃんのほうがきっと反抗期が大変になるって。ポニョちゃんはあんまり反抗期みたいのなかったもんなぁ。


ポニョちゃん「パパさ、反抗期って何?」

わたし「人間が成長するために不可欠なものです」

ポニョちゃん「よくわかんない」

わたし「たとえばさ、ジャンプする前って膝を曲げるでしょ。その膝が反抗期です。高く飛ぶときほど膝を大きく曲げます。やってみな」

ポニョちゃん「あ、ほんとだ」

わたし「だからガガちゃんは今、膝を曲げてる状態なんですね」

ポニョちゃん「なるほど」

わたし「キミもあと何年かしたら、人生で最大の反抗期が来ますよ」

ポニョちゃん「いつくらい?」

わたし「5、6年生から中学生くらいが始まりで、終わるのは18歳とか27歳とか35歳とか42歳とか、人によっていろいろです」

ポニョちゃん「オレ、どうなるの?」

わたし「パパと口をきいてくれなくなります」

ポニョちゃん「えー」

わたし「えーじゃない。それもキミの成長に不可欠なんだから」


そんな話をしていたらガガちゃんが「あのね、あのね、ガガはね」と割り込んできました。この「誰かが話し出すと自分も割り込んで喋りたい」が多いのも4歳反抗期の特徴でしょうか。

「あのね、ガガね」と言いながら一生懸命に話題を探します。思いついてから喋ればいいのに、そうはいかないんでしょう。かわいいもんです。


父や兄に向かって「オレの、はなしを、きけー!」と絶叫したり、ママの耳元で「ちゃんとガガのはなしをきいてよ」と囁いたりもします。この子は鋭いなぁ。長男にかけた諸々の手間とか時間とか労力とかお金とかに比べて、次男って百分の一くらいだもんね。だから「ちゃんとオレのを聞け」ってのは正当な要求です。それが叶うかどうかはわからんけど。

始まったのっていつだっけ、先月後半くらいに急にだったような。だからまだ2週間とかそれくらい。秋の終わりか年末くらいまでは続くんだろうな。


★昨日の晩ごはん

ちょっとわたしがバタバタしててママにぜんぶ作ってもらって。ちらし寿司とか炒め物とかなんかいろいろありました。


★あとがき

今日のポニョちゃんは学校で2時間水泳があり、夕方はスイミングスクールへ行き。河童かカエルになれるかな。

ガガちゃんの保育園もそろそろプールが始まると思います。去年は水イボで入れなかったんだよね。あんなにたくさんあった水イボが、今年は綺麗さっぱりゼロです。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

<< ポリアモリーという単語が拡散していきます | ホーム | 語りかけ育児をやりすぎたらこうなった >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム