FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小6長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小2次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

そもそもの動機

「できる子だからトップ校を目指して、ってわけで始めたんじゃないよね」
「このままだと先がものすごく心配だから、なんとかいい環境で学んでほしくて、それで中学受験をするってことにしたんだよね」
「そもそもの動機を忘れちゃいけないよ」

と、ママに言われました。


今週の算数、場合の数の単元があまりにできなくて、わたし相当カリカリしてました。そのうえクラスの子の名前を覚えていないことも発覚し、しかも自分がそれを知らないことについてそもそも危機感も疑問もまったく感じてないことも判明し、キツくあたって泣かせましたわたし。

だいたいさ、漢字の読みもボロボロで「道順」は「どうじゅん」、「美声」は「びごえ」って、それで算数の問題文とか国語の作文とか、まともに意味が理解できるわけないじゃん。これまでどうやって本を読んできたのか、ほんと泣きたいのはこっちだ。「本を読むポーズ」をしてただけ、「表面をつるっと撫でて理解したふりをしてただけ」なんじゃないの?


でも一郎(小5長男)は小さい頃からそうだった。数を数えるとか、言葉で説明するとか、そういう基本的なことがすごく苦手な子だった。興味とか好奇心とかそういうものもまったく持ち合わせていない子だった。だから心配して、この子はこの先ほんとに大丈夫なんだろうかと何度も何度もママと話し合って、それで中学受験に舵をきったのでした。

↓1年前に自分で書いてるじゃんね。
中学受験することに決めました(2018/05/29)


そう考えたら、現状は上出来なのか。いちおう自分から勉強するし、成績は真ん中くらいだし。ただ、押しても引いてもテコでも動かないこの頑固というか鈍感というかそんな感じは、いったいどこ由来なのかが不思議で。

この前の日記を読み返すと、わたしの焦りがよく表れてます。焦ってるからだろうな、じんましんの赤いポツポツがたくさん出て痒いのは。


★今朝の算数対決

まだ真夜中です。

【最近の受験関連記事】
偏差値が 0.5くらい 届かない
そろそろ限界です
オレ今日4回あたった
今日の予定と、言語が致命的
小学校の成績表について

【中学受験情報サイト】
リセマム
ベネッセ教育情報サイト 中学受験の記事一覧
市進の中学受験情報ナビ


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】キュウリ
【主菜】焼きそば/春雨スープ
【甜点】ありません


★あとがき

今日は学校見学に行くつもりなのですが、雨だしどうしよう。ちょっと欝っぽく気分も下向きだし。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

15/May/2019 計測前
14/May/2019 66.2/22.6
28/Apr/2019 65.3/21.5
31/Mar/2019 65.4/21.7
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5/??.?


スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| ホーム |


 ホーム