FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小6長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小2次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

川崎通り魔事件~犯罪者の被害者意識について

犯罪者が訴える被害者意識に同情してはいけないです。彼らのほとんどは絶対に反省しない人たちだから。

通り魔事件「犯人叩き」の是非論争、加害者への過度な配慮が危険な理由

~~引用ここから~~

昔、事件取材をしていた時、いろいろな犯罪者と話をした。世間をあっと言わせた凶悪事件の犯人や、恋人をバラバラにした人間、ストーカーしたあげくに相手をメッタ刺しにした人間、いろいろ会って話をしたが、共通しているのはみな自分のことを「被害者」だと主張していたことだ。

口では悪かったとか、反省しているとか言う。しかし、言葉の端々から伝わって来るのは、自分はこれだけひどい目に遭っているとか、辛い目に遭ってきたという自己弁護と、世の中や周囲が悪いという責任転嫁だ。そこで、こちらが少し同情的な雰囲気を見せると、わが意を得たりという感じで、「被害者アピール」をする犯罪者は少なくなかった。

~~引用ここまで~~


わたしの友人にもいました。大学時代に仲良かったのですが、社会人になって10年くらい経った頃かな、軽微な犯罪で有罪判決を受けたのです。彼は社会的地位の高い職にあったので、マスコミでけっこう話題になりました。心配して遠方に住む彼に会いに行ったら、彼はこう言いましたね。
「俺は運が悪かった」
「あんなところに警察が来るなんて」
「仕事が忙しくてストレスが溜まってた」
自分が悪いことをしたとは全く思ってないのです。軽微とはいえけっこう悪質な犯罪だったにもかかわらず。

それ以来あってないけど、彼は今でも反省なんてしてないだろうな。昔と同じように何かに不満気な表情で身を固めて、大都市の雑踏に紛れて生きてるんでしょう。社会や政治や自身の境遇に対する不満を身のうちに溜め込みながら。


犯罪者の心理ってわりと類型的で、被害者意識にまみれて自己の悪行を正当化しようとします。一番典型的なのはむかし寸又峡に立てこもった金嬉老かな。自らが犯した殺人を民族問題にすりかえて告発しようとして、マスコミがまんまとそれに乗せられたという有名な事件です。

金嬉老事件

今回の川崎通り魔事件では、このへんの話がまた蒸し返されています。発端はこれかな。

川崎殺傷事件「死にたいなら一人で死ぬべき」という非難は控えてほしい(藤田孝典)


わたしは被害者意識が強い人が苦手です。自分にもそういう傾向があることを意識するがゆえにより一層、他者には厳しいかもしれない。

「他人の命を粗末にしてはいけない」という当たり前の言葉にすら難癖をつけるこの手の人って、51年前に生きてたら絶対に「金嬉老の言うことにも一理ある」って騒いでただろうな。そんな人たち、わたしは嫌だな。


★今朝の算数対決

引き分け。
一郎-2vs-2わたし
次元の低い争いでした…

【最近の受験関連記事】
大学附属はどうだろう(2019/05/29)
夏期講習に行かせます(2019/05/27)
前回の内容を撤回します(2019/05/20)
父親が中学受験に関わるのをやめます(2019/05/17)
初めて長男に負けました(2019/05/16)

【中学受験情報サイト】
リセマム
ベネッセ教育情報サイト 中学受験の記事一覧
市進の中学受験情報ナビ


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】サラダ
【主菜】マーボーナス/ハンバーグ(レトルト)
【甜点】ヨーグルト

もう一品なにかあったような…


★あとがき

こうした犯罪が起きると必ず出てくるのが、加害者の境遇~家族や学校や仕事での疎外感云々~に同情して憐れむ人たちです。

それは本当に必要なのかね? それがあれば何かいいことあるのかね? それってあなたの自己満足なんじゃないかね?

わたしには分かりません。残りの人生そんなに長くないけど、分かりたくもないな。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

30/May/2019 66.1/22.4
29/May/2019 65.9/21.6
28/May/2019 67.0/22.4
27/May/2019 66.3/22.6
28/Apr/2019 65.3/21.5
31/Mar/2019 65.4/21.7
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5/??.?


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ