FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小6長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…地元の小学校に通う小2次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

小学校卒業にあまり感慨がない

一郎(小6長男)を見ていると、小学校の卒業に関してあまり感慨がないようです。「ああ、終わるね」くらいのかんじ。

べつにいじめられてたとかじゃないし、それなりに楽しかったんだろうけど。なんかこう、ゾーンに入りきれなかったみたいな、微妙にズレた感覚があるんだろうな。


「オレはこんなもんじゃねぇ」みたいなのにも通じるかもしれません。いわゆる中2病ですね。ちょうどもうすぐ精通が来て第2次性徴(思春期/反抗期)も本格化するだろうし。

親はとりあえず受験が終わってホッとしているとこだけど、一郎の劇的な変化はここからが本番です。楽しみだね。


★昨日の晩ごはん

月曜は惣菜を買って帰る日です。

【3時】【前菜】【主菜】【甜点】


★体重と体脂肪率の記録

08/Mar/2021 54.4/16.3
07/Mar/2021 54.3/17.5
06/Mar/2021 54.1/17.4
05/Mar/2021 54.1/17.8
04/Mar/2021 54.7/17.4
03/Mar/2021 54.3/15.3
02/Mar/2021 54.6/17.3
01/Mar/2021 54.4/16.6

28/Feb/2021 54.4/17.3
30/Jan/2021 53.5/16.6


31/Dec/2020 53.6/15.2
30/Sep/2020 51.3/14.1
30/Jun/2020 56.4/18.3
20/Mar/2020 65.8/22.6

24/Dec/2019 66.1/23.0
31/Dec/2018 65.0/22.4
31/Dec/2017 64.5/21.4


★あとがき

まぁうちの男3人の中で一番中2病が重症なのは父親のわたしですけどね。もう中年も盛りを過ぎてるのにおかしい。

二郎(小2次男)の顔が丸くなってきました。一郎の背がまた少し伸びました。もうすぐ春ですね。


★最近の受験関連記事

私立中高一貫校の教科書について(2021/03/07)
春期講習(新小3)について(2021/03/06)
中学受験を終えてから(2021/03/04)
次男をもう塾に行かせるべきか(2021/03/03)
再現性の高さについて(2021/02/26)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

人生を満喫しました

振り返ってみると、ここ1年半くらいのわが家は本当にいろんなことがありました。

2019年の夏の終わり~2020年春は【ママが仕事で帰ってこない】でした。ママの帰宅が毎晩11時で休日も出勤続きでもちろん休暇なんて皆無で、本当に家庭が崩壊するかと思いました。

2020年の春は【パパが死にかけて入院した!】でした。2月、新型コロナの大流行→3月、小学校が休校→子どもたちはずっと家にいるしママは帰ってこないし→4月、わたし病院に行ったら先生に「死にたくなかったらすぐ入院しなさい」と言われて命拾いしました。本当に死んじゃうとこでした。あぶねー。

2021年2月は【一郎(小6長男)が中学受験で大逆転のスーパージャイアントキリング達成】でした。最後の3ヶ月くらいの彼の成長は凄かった。お見事でした。


で、日曜に水族館に行ったんです。

久しぶりの水族館
久しぶりの水族館


二郎(小2次男)が大はしゃぎしてね。少なくとも1年半はろくに遊びに連れて行ってなかったし、水族館なんて2年ぶりとかだもんね。

片道1時間弱、滞在2時間の小旅行でしたが、家族全員が大満喫しました。みんなニッコニコでね。おみやげのぬいぐるみたちも大事に連れ帰ったし。


疲れたんでしょう、夜9時に消灯したら、子どもたちはあっという間に眠りに落ちました。二郎が「また行こうね」と呟いた5秒後にいびきをかき始めてね。

それを見てわたしも感情が揺さぶられました。すっごく久しぶりだったけど、楽しかったなぁ。一郎が中学生になるので4人で出かけるのなんてもうあと何回かしかないだろうけど、こうして楽しかった記憶が蓄積されていくのは、年老いていく者にとっては何物にも代え難いのです。ああ、幸せですね。


★昨日の晩ごはん

週末はママの手作り料理です。

【3時】【前菜】【主菜】【甜点】


★体重と体脂肪率の記録

07/Mar/2021 54.3/17.5
06/Mar/2021 54.1/17.4
05/Mar/2021 54.1/17.8
04/Mar/2021 54.7/17.4
03/Mar/2021 54.3/15.3
02/Mar/2021 54.6/17.3
01/Mar/2021 54.4/16.6

28/Feb/2021 54.4/17.3
30/Jan/2021 53.5/16.6


31/Dec/2020 53.6/15.2
30/Sep/2020 51.3/14.1
30/Jun/2020 56.4/18.3
20/Mar/2020 65.8/22.6

24/Dec/2019 66.1/23.0
31/Dec/2018 65.0/22.4
31/Dec/2017 64.5/21.4


★あとがき

午前が二郎の入塾テスト→昼はこれも1年半以上ぶりの家族4人での外食→午後が水族館でした。テストも無事にパスしたし、昼のパスタはおいしかったし(わたし食べてないので知らないのですが…)、水族館は楽しかったし。

良いことづくめの一日でした。ありがたいことです。


★最近の受験関連記事

私立中高一貫校の教科書について(2021/03/07)
春期講習(新小3)について(2021/03/06)
中学受験を終えてから(2021/03/04)
次男をもう塾に行かせるべきか(2021/03/03)
再現性の高さについて(2021/02/26)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

私立中高一貫校の教科書について

一郎(小6長男)が入学するB中学から巨大な段ボールが届きました。中は教科書その他いろいろです。

まだパラパラとしか見てないけど、数学の教科書『体系数学』とかね、すごいねこれ難しすぎて。公立の学校で使う検定教科書とは大違いだ。


一郎とは「教科書が届いたらぼちぼち予習を始めよう」なんて話してたけど、これは大変だぞ。

ということでちょっと調べたらすぐ出てきました。

中高一貫の体系数学問題集についていけない場合の対処法

・難易度の高さに早々とついていけなくなる子供たち
・体系数学問題集についていけなくなったときの対処法


やはり難しさについていけなくなる生徒がたくさんいるのでしょう。要するに私立中高一貫校のそうそうたる大学進学実績は死屍累々の上に成り立ってるんだろうな。

~~引用ここから~~

しかし、理想と現実のギャップは激しく、一部の超優秀、一流の中高一貫校以外では、上位と下位の差がどんどん開いて、下位の生徒たちは、数学が何もわかっていない、一般の中学のカリキュラムの基礎内容さえ習得できていない状態という学校も多くあります。

~~引用ここまで~~


これは緊急事態です。放っておいたら一郎は中学生活の最初から路頭に迷って、勉強についていけず引きこもって登校拒否とか放校とかになりかねない。

でも、よく見たら解決策がちゃんと書いてありました。「問題を選んで解く」の項目です。ああ、これって中学受験で一郎がやってた方法とそっくりだ。使っていたテキスト『予習シリーズ』はレベル別に「基本問題・練習問題・応用問題」の3段階に分かれていたけど、応用問題は一切見ずに「基本問題と練習問題だけひたすらループ&練習問題でもどうしてもできない問題はパスする」で勉強してたんですね。これから使う『体系数学』でもこの方法を援用できるんじゃないかな。


数学に関しては「深堀りするより隊列についていく=落伍しないこと」を大命題に、ある程度まで(ふわっと離陸して一郎が自ら飛び立つくらいまで)は親が関わっていこうと思います。英語もそうでしょうね。国語はどうだろう。理科と社会は最初から本人任せで大丈夫。

今日は日曜なので作戦を立てるのは明日からにして、次の週末(3月中旬)あたりから予習開始かなぁ。


★昨日の晩ごはん

週末はママの手作り料理です。

【3時】【前菜】【主菜】【甜点】


★体重と体脂肪率の記録

06/Mar/2021 54.1/17.4←53キロ台に戻したい。
05/Mar/2021 54.1/17.8
04/Mar/2021 54.7/17.4
03/Mar/2021 54.3/15.3
02/Mar/2021 54.6/17.3
01/Mar/2021 54.4/16.6

28/Feb/2021 54.4/17.3
30/Jan/2021 53.5/16.6


31/Dec/2020 53.6/15.2
30/Sep/2020 51.3/14.1
30/Jun/2020 56.4/18.3
20/Mar/2020 65.8/22.6

24/Dec/2019 66.1/23.0
31/Dec/2018 65.0/22.4
31/Dec/2017 64.5/21.4


★あとがき

わたしが中学生だった40年くらい前はまだこんなテキストがなかったんでしょうね。どの教科も検定教科書は一度も開かず、授業はぜんぶ先生の自作プリントでやってました。

英語は一切日本語を喋らないネイティブの先生&日本語なしのテキストで、高校生になったらサマセットモームの原文とかやってたっけな。


今日は午前が二郎(小2次男)の入塾テスト、午後は4人揃って水族館に行きます。まだ空いてるんじゃないですかね。

春風に沈丁花の香りがふわっと混ざって、とても好きな季節です。去年の今頃はどんどん体調が悪くなっていって最後は死にかけて緊急入院するに至る大きな大きな下り坂のど真ん中だったので、ほんとなんか今年はグッときます。


★最近の受験関連記事

春期講習(新小3)について(2021/03/06)
中学受験を終えてから(2021/03/04)
次男をもう塾に行かせるべきか(2021/03/03)
再現性の高さについて(2021/02/26)
共学でも別学でも(2021/02/17)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

春期講習(新小3)について

二郎(小2次男)が大手塾の春期講習に参加することになりました。3月末から4月にかけての4日間です。塾用語で言うところの「新小3」ってやつです。

正直まだぜんぜんそんなの要らないんですけどね。何もないと春休みが退屈でしょうがないだろうから、気分転換を兼ねてです。「学童の代わりに通塾する」ってご家庭があるけど、そんなかんじです。


二郎に関して怖いのは「飽きて興味を失う」ことです。同じ場所に長く置いてはいけない。成長にあわせて環境をどんどん変化させないと。

これが一郎(小6長男)のときはまったく違って「このまま(眠ったまま)目覚めない」ことを一番恐れていました。本当にぼやーっとした子だったから。最後の最後は目覚めて大仕事をやってくれましたけどね。(彼が目覚めたのは2020年11月08日の午後でした。自身の不甲斐なさに初めて気づいて「チッ」と小さく舌打ちした、あのときが起点でした)


★昨日の晩ごはん

【3時】ありません
【前菜】タコ刺身/エビ刺身
【主菜】焼肉(野菜も山盛り)
【甜点】パイナップル

安売り店で買いこんだのですが、10キロ+おまけの1キロの米袋を担いだうえで、さらに両手にずっしり肉やら野菜やらいろいろ持って、えらい大変でした。駐車場からうちまでのわずかな距離で何回休憩したっけね。


★体重と体脂肪率の記録

05/Mar/2021 54.1/17.8
04/Mar/2021 54.7/17.4
03/Mar/2021 54.3/15.3
02/Mar/2021 54.6/17.3
01/Mar/2021 54.4/16.6

28/Feb/2021 54.4/17.3
30/Jan/2021 53.5/16.6

31/Dec/2020 53.6/15.2
30/Sep/2020 51.3/14.1
30/Jun/2020 56.4/18.3
20/Mar/2020 65.8/22.6

24/Dec/2019 66.1/23.0
31/Dec/2018 65.0/22.4
31/Dec/2017 64.5/21.4


★あとがき

週末はどうやら各自が好きな漫画の続きを買うみたいです。

一郎=呪術廻戦
二郎=僕のヒーローアカデミア
ママ=Dr.STONE
わたし=ドラゴン桜2

図書館も行かないと。このところ一郎が星新一、二郎がズッコケ三人組にハマっています。


★最近の受験関連記事

中学受験を終えてから(2021/03/04)
次男をもう塾に行かせるべきか(2021/03/03)
再現性の高さについて(2021/02/26)
共学でも別学でも(2021/02/17)
続・次男の中学受験を考え直す(2021/02/16)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

生活リズムの改善に待ったなし

水曜日の夜、うたた寝→夜中に起きる→そのまま朝まで起きていると続いたあと、ママと子どもたちが出かけてから、わたし二度寝しちゃったんです。昼まで。

そんな時間あればいろんなことできたのに。後悔しきりです。もう生活リズムの改善に待ったなしと痛感しました。


子どもたちと一緒に寝るのはいい。早起きして弁当作るのもやる。4月からそうします。それを実現するために来週からまず「消灯(子どもたちが寝る時間)と同時に眠る」を実践しようと思います。

朝の起きる時間はその後です。まず第1歩は寝る時間。ママの帰宅が遅かったら放っておく。この日記は夜ではなく昼間に書く←だから週末はお休みになる可能性が高い。そんなところから始めようと思います。


★昨日の晩ごはん

【3時】ありません
【前菜】新たまベーコン炒め/みかん/ハーブチーズ&クラッカー
【主菜】肉と野菜山盛りのマーボー春雨
【甜点】ブルーベリーヨーグルト


★体重と体脂肪率の記録

04/Mar/2021 54.7/17.4←これは体重非常事態宣言
03/Mar/2021 54.3/15.3
02/Mar/2021 54.6/17.3
01/Mar/2021 54.4/16.6

28/Feb/2021 54.4/17.3
30/Jan/2021 53.5/16.6

31/Dec/2020 53.6/15.2
30/Sep/2020 51.3/14.1
30/Jun/2020 56.4/18.3
20/Mar/2020 65.8/22.6

24/Dec/2019 66.1/23.0
31/Dec/2018 65.0/22.4
31/Dec/2017 64.5/21.4


★あとがき

体重が55キロに近づいたので、ブレーキをかけます。ルーズになりがちだったカロリーを引き締めます。他の数値に辻褄つけばカロリーはオーバーしても良い、なんてどこにも通用しないから(怒)


★最近の受験関連記事

中学受験を終えてから(2021/03/04)
次男をもう塾に行かせるべきか(2021/03/03)
再現性の高さについて(2021/02/26)
共学でも別学でも(2021/02/17)
続・次男の中学受験を考え直す(2021/02/16)


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ