プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小3長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う4歳次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


blogram投票ボタン

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

デブとかチビとか言われたら

上の子も3年生になり、そろそろクラスの中が荒れてきたり同級生が獣化したりするのも時間の問題になってきたので、親としてもいろいろ考えるのですが。

読んでた本に面白い対談がありました。ちょっと古いんだけどね。勝手に引用しちゃいます。


マツコ=マツコデラックス
ナンシー=ナンシー関
伏見=伏見憲明
出典:QUEERJAPAN vol3 (2000年10月)

~引用ここから~

マツコ アタシももう事あるごとに「デブ」しか言われないから、こいつら脳みそ足りないなあって思ってた。

ナンシー 見たまんま、ですからね。

伏見 でもマツコさんの場合、オネエもあったわけでしょう。

マツコ やっぱり攻撃されるときは、わかりやすい「デブ」ってことで。

ナンシー 「デブ」って言葉がね……

マツコ アタシ、本当にスバラシイ言葉だと思うわ! こんなに人のヤル気をそぐ言葉ってないんだもん。

ナンシー 「バカ」って言われたら、「おまえのほうがバカだろう」みたいな言い方もできるけど、「デブ」って言われたら、もうその後続かないんですよ。

伏見 ケンカしていて「デブ」って言われると、止まっちゃうの?

ナンシー 止まりますね。また私がよくケンカしてた男の子が足が不自由だったんですよ。「デブ」って言われて、「ビッコ」って言ってやろうと思ったけど、やっぱね、それは私は分別があるんで言えないんですよ。だから余計悔しいんですよ。

伏見 そうなの、分別とかリベラルな思想とかがあると、人は負け続けるのよね。相手のことをわかろうとしちゃうからさ、ダメなんだよね、本気でケンカしようと思ったら、相手の立場を理解しようとしたら。

ナンシー もしも私が足が悪かったら「ビッコ」と言われたらどうしようと思って躊躇すると思うんですよ。だから相手のことなんて言わない。そんなんで私は自分から仕掛けたりは絶対にしないんですよ。絶対に「デブ」って言われるから。

伏見 マツコは「デブ」って言われたらどうしたの?

マツコ アタシだったら、その場で、相手の知りうるかぎりの欠点を突きまくるわ!

~引用ここまで~


「デブとかチビとか言われたら」っていうシンプルな問いにさえ、人によっていろんな答えがあるんでしょう。

子どもたちには「自分が言われたら嫌な言葉は、他の人にも言わないように」と言い聞かせてきましたが、それが二人にとっていいことなのかどうかは、なんとも言えないなぁ。かといって方針転換して「やられたら倍にしてやり返せ」とか言うつもりもまったくないけどさ。


★昨日の晩ごはん

【前菜】コロッケ(惣菜)/サラダ/味噌汁
【主菜】冷やし中華/残りカレー

ほかにもなんかあった気がするけど忘れた。茄子味噌を作ろうと思ってたけどそれは今日。


★あとがき

いま咲いてるシャクナゲって、ド派手なツツジだよね。

保育園の帰りに下の子と散歩してたら、ジャスミンがまだ咲いてて匂いもふわっと良くて。空気は澄んで青い空が暮れて、ああいい人生だなと。


細い路地の毎年トケイソウを楽しみにしてる古いおうちの花壇に、どうやら大きなつぼみがいくつかあるようです。年によって咲き具合が違うけど今年は楽しみだ。

上の子を習い事に送っていくのは夏休み前までにしよう。携帯電話を与えるかは迷うけどまだだな。電車賃と電話代があれば大丈夫。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

いちばん世間話をしやすいパパさんだそうです

ママが同級生のお母さんたちとLINEで連絡とってたときの会話だそうです。

ママは用事の連絡くらいにしか使わないけど、もちろん雑談に興じる人たちもいるわけで。


ママ「パパのこと、話題になってたよ」

わたし「ど、ど、ど、どんなですか!?」

それは聞き捨てなりません。気になるじゃないですか。ちょっと素敵よねハートとか言われてるんでせうか。もしかしてあれですよ、見知らぬところでですよ、我が家の穏やかな日常に荒波が迫ってたりして。きゃぁ♪


ママ「いちばん世間話をしやすいパパさん」

わたし「は?」

ママ「『いちばん世間話をしやすいパパさん』だって」

わたし「はぁ」

まぁそりゃそんなとこか。ドキドキしちゃったよまったく。でもあれです、他人との距離のとり方って難しいですけど、それくらいの評価をしてもらえる現状は、今までの人生で一番居心地が良いです。


★昨日の晩ごはん

ママカレーとかいっぱい。


★あとがき

このところ気に入ったものを列挙しておきます。

音楽
『未成年の主張』(吉澤嘉代子)
すごいこの人。他の曲もいいのいっぱいです。

小説
『Masato』(岩城けい)
泣けます。特に男の子の親向け。うちのママも泣けたと言ってました。こんな本、はじめて読んだ。

ラジオ
『FRUIT MARKET』
横山エリカさんの声が好きです。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

長男はある意味大物かもしれない

このところポニョちゃん(小3長男)の勉強方法を巡っていろいろ逡巡してるわたしですが、そう深刻に思うこともないのかなと。

昨夜のことです。

ガガちゃん(4歳次男)「あ、お、も、り、けん。あ、き、た、けん。や、ま、か、か、が!た、けん」

わたし「お、地図を見てるの?」


我が家の壁には5年以上前から大きな世界地図と日本地図と、3年ほど前からは子ども向けのひらがな日本地図も貼ってあります。それを見てガガちゃんがひらがなを読んでいたんです。

へー。子どもって壁に張ってある地図を読んだりするんだ。長男のポニョちゃんはほんとそういうのに全然興味を示さなかった(今でも示さない)からなぁ。


そんなことには我関せずとソファーでコロコロコミックを読んでるポニョちゃんに言いました。

わたし「ガガちゃんもう都道府県名を覚えちゃうよ。兄ちゃんマズいんじゃない?」

だってほら、ポニョちゃんは自分が住んでる県の名前すら知ってんだかどうだか。日本の中が都道府県に分かれてることすら知らないかもしれない。


ところがです。めんどくさそうに顔を上げたポニョちゃんが言ったのです。

ポニョちゃん「あのさぁ」

わたし「?」

ポニョちゃん「それは学校でこれから習うとこだからいいんだよ」

わたし「そうか」

ポニョちゃん「あせることないって」

わたし「そ、そうか」


まあそれもそうか。焦ることないよな。実はわかってないのはわたしのほうなんじゃないかと。

昨日はこんなこともありました。スマイルゼミの資料が届いたので見てたらポニョちゃんが言ったのです。

ポニョちゃん「あのさ、パパ」

わたし「はい」

ポニョちゃん「オレはさ、学校の勉強と、公文の算数と国語、それに英会話。これで十分だと思う」

わたし「お、おう」

ポニョちゃん「ちょっと難しいけどさ、オレも頑張ってやってんだからさ」

わたし「お、おう……」


パパもさぁ、3年生の親をやるのは生まれて初めてだからさ。いろいろ悩んだり迷ったりするわけよ。だからそうやって意見をはっきり言ってくるのは嬉しいな。

ポニョちゃんのそういうところに成長が窺えます。これだけで嬉しいものです。


★昨日の晩ごはん

とろろごはんとか焼きそばとか味噌汁とか。


★あとがき

今週もご愛読ありがとうございました。

週末だ。ポニョちゃんの英語、ガガちゃんの音楽教室、わたしは実家で老父介護手伝い。それに図書館もあるしガガちゃんの遠足もあります。あっという間に過ぎてしまいそうです。


ベランダではママの真っ赤なミニカーネーションが咲き誇ってます。何年か前の母の日に贈ったやつです。他にもサフィニアとかいろいろ咲いて、ミツバチがよくやってきます。

それではまた来週お会いしましょう。天気も良さそうなので、皆様もどうぞ楽しい週末をお過ごしください。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

風邪なのか何なのか

昨日はガガちゃん(4歳次男)が熱を出したのでこの日記もお休みしました。

熱は平熱と37度ちょっとくらいを行き来します。ウンチがかなり水状です。本人はいたって元気で「たいくつだよー」とぼやきます。こっちのほうがぐったりです。


【火曜】
カブトムシの幼虫が1匹、ペットボトルのカゴを出てフローリングに転がってた。表面が乾いてるけど生きてる。慌てて土に戻し、全24本のペットボトルの土を減らしたうえで各々に網をつけて応急処置。見てるとけっこう土から這い出てくるので、環境がなにかよろしくないんだろう。
このところママの帰りが遅くてイヤだ。
【水曜】
ガガちゃんを小児科へ。軽い風邪と。薬なし。昼は近所の定食屋でガガちゃんが塩サバ、わたしがから揚げの定食。
夕方ポニョちゃん(小3長男)が帰ってきて宿題。割り算がぜんぜんできないのでちょっとキレつつも教える。やっぱこの子に先取り教育は向いてないんだろうか。
ガガちゃんがおなかすいたというのでおかゆを作るもおいしくないと言われてガックリ。
夜、わたしが気を失う。ママが7時半頃帰ってきて子どもたちと何か食べたらしい。


今日は保育園行けるかな。朝になってみないと分かりません。

スマイルゼミの資料請求をしました。タブレットどんなでしょうか。


★昨日の晩ごはん

倒れてたので知りません。


★あとがき

泣いたり怒ったりゲラゲラ笑ったりといろいろあるんですけど、話す時間や機会がなくて家族の間に隙間風が吹き始めると要注意ですね(棒読み)


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

公文を続けているけれど

ポニョちゃん(小3長男)が公文式を始めたのは小学校に入る少し前でした。だからこれまで2年3ヶ月くらいか。最初は算数で、途中から国語もはじめました。

教材はいま算数も国語もD(小4相当)の真ん中くらいです。目標としては小学校卒業までに算数のI(中3相当)までいきたかったんだけど、これじゃとても。


遅いんです。ポニョちゃんは問題を解くのが。5枚20分くらいでやってほしいのを、何回やっても40分とか50分とかかかるから、何度も何度もずーっと同じところをループしてやることになる。それに、たとえば3桁の割り算が4桁になるとか、単元の内容が少し進むととたんに停まっちゃって1日1枚とかになります。

うーむ。


とにかく集中力がない。昔からぼーっとした子でしたが、計算するときくらい集中してやってほしいんだけどそれがダメ。下の子を迎えに行ってる間にやっといてよ、とか。晩ごはんの支度してるからやっといてね、とか。

学校の宿題は自分でやってるから、一人で学ぶということができないわけじゃない。結局、学校よりもちょっと進んだ内容になると「むずかしくてよくわかんなーい」となるんじゃないかと。


ある程度は隣にいて一緒に勉強するというか質問にすぐ答えられるようなかんじじゃないと、ポニョちゃんはなかなか自分からどんどん先に進むタイプじゃないかもしれません。それが公文でも進学塾でも、スマイルゼミみたいなタブレット方式だろうとそうかもね。教材や勉強方法の良し悪しや向き不向きというよりも、本人の性格にあった環境を整えないと。

中学受験は基本的に考えてないので、まだ焦る必要はありません。ちょっとずつでいいから頑張っていきましょう。


★昨日の晩ごはん

ポニョちゃんの宿題が長引いて、早く帰ったママに用意してもらいました。コロッケとか味噌汁とか。


★あとがき

隣でガガちゃん(4歳次男)が「がおー」とか「ぎゅわわわーん」とかウルトラマンと怪獣の人形もって遊んでるのにさ、そんな勉強に集中なんてできねーよなぁ。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ