プロフィール

クマー

【登場人物】
ポニョちゃん…地元の小学校に通う小3長男
ガガちゃん…近所の保育園に通う4歳次男
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

こどもの本はアマゾンで


blogram投票ボタン

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

怒りをコントロールできない

食卓でポニョちゃん(小3長男)の英語をやってる途中で、彼がぼーっとしてるのを見て怒りに火が付いてしまいました。

「何百回言われたら分かるんだ?」

どこ読んでるか分かるように指でテキストの文字をなぞるといいよ。もう何年も言ってるんだけど彼はできない、というかやろうとしない。


怒鳴ってはいけない、だけどこの状況をどうすればいいか分からない。居間のソファーに移ったら、彼は一人でCDを聞いて復習しました。

ポニョちゃん「おわったよ」

わたし「一人でできるならもうパパとやらなくてもいいかな」

ポニョちゃん「それは困る。パパあんまり怒らないでよ」

わたし「そうしたいんだけどさぁ……」

その後、いつものように二人で昼ごはんを食べたけど。


わたしはもともと短気で怒りっぽい。だけどママと出会ってからそれではいけないと思い、これまで努めて自省してきたつもりです。

だけど子どもたちと一緒にいると、ときどきあふれてしまう。限界を超えてどうにもならなくなると、大きな声が出てしまう。


父も兄もそうだった。わたしはそれが大嫌いだった。でも、そういう環境で育ったからそうなのか、それとも血筋というか家系というかそういうものなのか。わたしは彼らと同じことをしてしまう。気が小さい男の典型だ。

ポニョちゃんが最近、弟のガガちゃん(4歳次男)に同じようなことをします。言葉で威嚇し、態度で威圧します。わたしの育て方が悪かったせいなのか。どうすればいいのか。


とにかく怒りをコントロールしよう。ああオレ腹が立ってきたなと思ったら、心の中で作戦会議をしよう。冷静に、努めて冷静に。

これは生き方そのものの話だ。これから先、子どもたちも成長してどんどん難しい年頃になるから、今が最後のチャンスと思ってやろう。これは子どもの勉強がどうとか態度がどうとかそういう話じゃなくて、わたし自身の問題だから。


★昨日の晩ごはん

カレーとか味噌汁とか


★あとがき

夏休みで子どもたちと一緒に過ごす時間がとても長いから、お互いに疲れてるのもあるんだろうけどね。


今週もご愛読ありがとうございました。週末です。

一足早く夏休みを終えて、この週末は習い事が目白押しです。ポニョちゃんの英語、ガガちゃんの音楽、他にわたしは老父の見舞いもあるし、秋に備えて部屋の模様替えもしないといけません。忙しそうです。


来週は月曜火曜と子どもたちが家にいるので、クマー日記を書けるかどうかわかりません。遅ければ23日の水曜になるかもなぁ。

ぐずついた天気が続いて、このまま夏も終わりになってしまうんですかね。また来週お会いしましょう。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

兄弟喧嘩を見ると悲しくなる

わたしは昔から3歳上の実兄と折り合いが悪いのです。6~7年くらい前でしょうか、老父の介護を巡って衝突して以来、一度も会ってません。当然その家族、義姉や甥姪とも音沙汰なしです。

次に会うのは老父の葬式で、その次、最後に会うのは老母の葬式でしょう。兄は自分より目下と思う相手に対して威嚇・挑発・恫喝を繰り返す典型的なチンピラ気質なので、真逆のわたしとウマがあうはずがない。それはもう仕方のないことと諦めてます。

(世界を上か下かで見る人と、水平方向に見る人では、住む世界が違うのだと思います)


でも自分の子どもたちを見てると、ああ因果は巡るんだなと。

ポニョちゃん(小3長男)「やめろよっ!」

ガガちゃん(4歳次男)「うわーん、ポニョが大きな声でぇぇ(泣)」


このところうちの兄弟、何かにつけて衝突するようになりました。兄が威張りたがるのと、弟が泣き虫になってるのと、コンボで相乗効果でさらに倍ってかんじ。

・外では内気でおとなしいポニョちゃんが、家では弟に威張り散らす

・外ではにこやかで快活なガガちゃんが、家では兄に怒鳴られすぐに泣く


男二人の兄弟ってのはそういうもんなのかな。同じ男の子でも、女のきょうだいがいる子って雰囲気違うよな。男二人兄弟独特の、なんていうか四六時中不機嫌で喧嘩腰で睨みつけたり凄んでみせたりという、そんな兄弟になっちゃうんだろうか。

ちょっとね、わたしどうしていのかわかんない。放っておくのがいいのかもしれないけど。


自分が実の兄と不仲なことと、それが原因なのかキミたち兄弟の喧嘩を見てると悲しくなるということを、ときどき子どもたちに伝えています。

べつに仲良くなれとは言わないけど、せめて大人になっても不仲で口もきかないみたいな、そんなふうにはならないでほしいなぁ。それは高望みなんだろうか。


★昨日の晩ごはん

【主菜】豚肉ピーマンナス炒め/味噌汁
【デザート】アイスクリーム少々


★あとがき

ママに言わせると、うちの子たちはいつも一緒に遊んでるから大丈夫でしょ、と←たしかにわたしと実兄は一緒に遊んだ記憶がまったくない。

ママがそう言うなら大丈夫かな。


ポニョちゃんが数日前に22箇所間違えた算数のプリント5枚、今日おなじのをまたやったら間違いは1箇所だけでした。やれやれよかった。

明日は子どもたちと3人でお出かけするので、クマー日記はお休みします。次回は金曜日です。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

すぐに泣く子になりました【4歳10ヶ月】

ガガちゃん(4歳次男)がこのところすぐ泣く子になってます。

すぐにうわーんって泣いて、でも他に気をそらさせようとするとパッと泣き止んで「なに? なに?」と寄ってきます。


原因は単純です。ポニョちゃん(小3長男)と同じ扱いをされたいのです。

「いいなー、ポニョだけ」
「ポニョだけ、ずるい!」
「オレだってあれがいいのに」


言っときますけど、弟いじめとかじゃないですからね。4歳と8歳だからまったく同じ扱いはできないけど、年齢差以外で差をつけることはありません←わたしもママも自分が第一子じゃないから、そこんとこはかなり明快にしてます。

「ランドセルほしい」→一年生になるときにね
「しまじろうやりたい」→根負けして申し込みました
「トミカもプラレールも」→それはダメ。うちにもう売るほどある
「ウルトラマンのにんぎょう」→それもたくさんある
「泥んこクラブ行きたい」→あそこは小学生だけです
「深いプール行きたい」→浮輪つけて連れて行った
「ウルトラマンもっとみたい」→きょうはもう2つ見たからダメ


オレも兄ちゃんと同じ扱いをされたいみたいな、当然の欲求だもんね。できることはやるし、やらないことは理由を説明してやらない。それだけのことです。

顔を真っ赤にしてうわーんって泣くのも、あと少しのことだから。我が家には3人目がいないので、これが最後かと思うと愛しいものです。


昨夜、寝るときにママに報告してました。

ガガちゃん「あのね、ママ」

ママ「なあに?」

ガガちゃん「ガガね、きょう3かいも泣いてやったんだ」

ママ「まあ、3回も泣いたの?」

ガガちゃん「そう。う、わーんって」

ママ「じゃあ疲れて今夜もぐっすり眠れるね」

ガガちゃん「おやすみなさい、ママ」

ママ「おやすみなさい」


★昨日の晩ごはん

【前菜】味噌汁/冷やしトマト/キュウリスティック/駅前にあるパン屋さんの菓子パン3種
【主菜】豚卵キャベツの炒め物のせ丼
【デザート】フルーツゼリー


★あとがき

ガガちゃんの音読が面白いのです。

「を」を「wo」と読みます。注意して聞いてると「お」と「を」を明確に言い分けてます。

親バカかもしれませんが、音読かなり上手です。兄ちゃんより流暢だと思います。


今週は朝から昼まで4時間以上もポニョちゃんの勉強時間をとってます。漢字やって地元の地理やって、公文の算数と国語やって、英語を聞いて喋って。二人ともげっそりするくらい。でも今が詰め込む時期なんだと思って頑張ってます。

子どもの勉強を日本で一番よく見てる父親だろうよわたし。だからといってあまり成果が出てないのが残念なんだけど。

わたし「あー疲れたね。アイス食べようか」

ポニョちゃん「こっちのお菓子も開けちゃおうよ」

わたし「あーいいねぇ」


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

将来の高校受験とか大丈夫なんだろうか

うちの近くには偏差値でいうと70超えるようないい高校(A)と、50くらいの平均的な高校(B)があるわけです。

どっちの生徒も駅でよく見るんだけどさ。なかなか楽しそうな雰囲気で、荒れてもひねくれてもなさそうだし、この地域(関東地方の海辺の田舎町)にしては穏やかな校風なんだろうなと。

わたし「A高校は無理にしても、B高校には行かせたいですねぇ」

ママ「だけどさ」

わたし「?」


ママ曰く、ポニョちゃん(小3長男)の学校の成績とか日ごろの学習状況とかをよく見てごらんなさいと。それこそB高校だって受かるかどうか分かんないよと。

わたし「そ、それじゃ大学受験とかどうするんですか」

ママ「いざとなったら大学行かないで高卒で就職だな」

わたし「そうなの!?」

ママ「彼は市役所とか似合うんじゃないかな」

わたし「たしかに似合いそうですけど」


~~~

算数は苦手な分数を引き続き。結局、割り算/分数/小数点というのが並びで、割り算がある程度器用にこなせないと先でつまづきやすいということなんだろう。

ママ「大丈夫」

わたし「?」

ママ「わたしも割り算とか苦手だけど何とかなってる」

ママは職場での評価がすごく高くて、平社員のわりにはけっこうなお給料もらってるしね。


~~~

夏休みの間、英語やってなかったのね。で、きょう久しぶりにやったんです。そろそろかなと。

そしたら。

ポニョちゃん「パパ、これが読めない」

わたし「これは this です」

ポニョちゃん「へぇ、これが this かぁ」

わたし「なんだと!?」

(しばらくして)

ポニョちゃん「これもわかんない」

わたし「 birthday はいつかを書くんだよ」

ポニョちゃん「えーっと、10th ov February だね」

わたし「 ov !?」

ポニョちゃん「あー間違えた。 10th ob February だ」

わたし「……」

ポニョちゃん「パパ、泣かないで」

わたし「うぅぅ……」

やっぱひと月も間を空けるとダメだったか。マイナスからのスタートです。


~連休の記録~
【金祝】小雨の中、海へ。人がほとんどいなくてガラガラ。岩場でハゼとかカニとか。2センチくらいのかわいいカワハギも捕まえる。潮が引いてアサリたくさんとれる。帰って食べる。子どもたち満喫してよかった。
【土曜】午前中はポニョちゃんの宿題とかいろいろ。ママはスマートフォンを買い替えにお出かけ。午後は車で電器屋(ガガちゃん(4歳次男)がいそいそとウルトラマンのカードを持って行ってゲームやって新しいカードをもらえて嬉しそうだった)→図書館→ママ実家で3人を降ろす→わたしだけ高速で老父見舞いに→老母を実家に送ってまた高速→ママ実家で3人乗せて帰る。
【日曜】朝から地域のお祭りに3人で。わたしだけ掃除とか買い物とか。夕方また出て屋台でいろいろ遊んで帰宅。子どもたち大満足の3連休でした。


★昨日の晩ごはん

ママがゴーヤチャンプルをささっと作ってくれました。おいしかった。


★あとがき

このところ上野千鶴子の本を何冊か読んだんだけど、あれだ。合間に読んだみうらじゅんの『正しい保健体育』のほうがよかった。

岩盤みたいに存在する男尊女卑の意識とかにはわたしも嫌悪感を持つけど、日本のフェミニストたちが呈する激しい攻撃性には呆れます。男に対してチビとかデブとかハゲとかじじいとか平気で言うのがさ。男が女に対してブスとか言わなくなったじゃん。なのに逆はいいのかよと。どっちもダメなのよ。

同じなの。石原慎太郎を鏡に映した姿が田嶋陽子なの。男尊女卑じじいとフェミ女って、似たもの同士が汚い言葉で罵りあってるだけ。どっちも嫌いだよ。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

やっぱり長男が勉強できない

先月こんなこと書いたけど。

『算数の神様が見ていた』(2017/07/13)

ポニョちゃん(小3長男)「パパー」

わたし「なによ」

ポニョちゃん「やっぱここわかんねー」

わたし「マジかよこのまえ教えたばっかじゃん」

ポニョちゃん「もう忘れちゃったよ」

わたし「だっせー」

ポニョちゃん「だっせーとか言うな」


やはり分数でつまづくようです。約分はなんとかなるんだけど。

ex)
5/3=?(帯分数に)
1+2/3=?(仮分数に)

答えは1+2/3と5/3だけど、これが分からない。図に描いて何度教えてもダメ。

わたし「2分の2って整数にすると?」

ポニョちゃん「んー」

わたし「(絵を描きながら)2分の1が2つで2分の2なんだよね」

ポニョちゃん「はぁ」

わたし「だからこれは半分と半分を足して1になるの」

ポニョちゃん「へぇ」

わたし「じゃあ2分の4は」

ポニョちゃん「えっ!?」

わたし「えっ!? じゃなくてさぁ」


やれやれ、当分はダメか。毎日少しずつ沁み込ませていくしかないか。

ということで夏休みが終わるまで午前中は家で特訓することにしました。のんびりするのはもうおしまい。地頭が足りないなら努力でカバーしてやるぜ。


★昨日の晩ごはん

【前菜】冷え冷えトマト/サラダ/味噌汁
【主菜】豚しょうが焼き/ひとくち餃子
【デザート】桃

ああ桃がおいしい。いい季節です。


★あとがき

まぁ先取りしてやらせてるから焦る必要ないんだけど、それにしてものんびりにもほどがあるよなと。次男がそこらへん聡いかんじなので、対比がねぇ。粘り強さは真逆なんだけど。

明日はお休みなので次回のクマー日記は月曜日になります。うちは3連休中にできれば海に一度(海水浴というよりは岩場遊び)行きたいなと。習い事も夏休みなので、他には老父の見舞いくらいでしょうか。

暑い日が続きますが皆様も楽しい連休をお過ごしくださいませ。


★やることリスト

【写真の現像とアルバム(一旦休止中)】
【予防接種】おたふくは4歳末/麻疹風疹、年長で1回


★ランキングに参加しています。左か下の「このブログに投票」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。


テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ