FC2ブログ

プロフィール

クマー

【登場人物】
一郎…地元の小学校に通う小4長男。幼名ポニョちゃん。
二郎…近所の保育園に通う年長次男。幼名ガガちゃん。
ルーちゃん…ママ。忙しいビジネスウーマン。毒舌が特徴
クマー…わたし。仕事場は自宅の一室
★平日更新です/まぐまぐで配信しているメールマガジン『クマー日記』のブログ版です/バックナンバーはこちらでどうぞ
★お便りはこちらへ
ru_and_kuma@yahoo.co.jp
注)「@」(全角)を「@」(半角)に変換してご使用ください。

カレンダー(月別)

01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

最新コメント

ランキングとか

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

二月の勝者第4巻を読んだ感想文

中学受験を題材にした漫画『二月の勝者』第4巻を読んでの感想です。

~~~

島津くんのお父さんは「どっかのエリート校で勘違いしたタイプ」か「自分は中学受験を経験してない」か、どちらか。

思考が極端すぎ。買ってきた問題集をすぐやらせるなんて、教え方もうまくなさそう←ここまでは島津くんの地の力で伸びてきただけでは?

子どもが問題できないと、妻に向かって「母親であるオマエのせいだ」と怒鳴るのは論外。レベル低すぎ(※)

~~~

中学受験と高校受験の比較がされてましたが、わたしは黒木先生と同じ意見です。高校受験への不安を煽ると多くの家庭は(中学受験に)転ぶというのは、もうそのとおりでしょうね。うちは疑問を持つ→自分で分析する→不安になる→いろいろ調べる→何度も家族会議をして相談→現在に至るですが、結論としては他人に教えてもらっても同じです。

~~~

6年秋から急激に伸びるのは、上杉くん、柴田さん、もう一人は3巻によく出てた鉄道少年でしょう。

・上杉くんは島津くんの悩む姿を見て精神的に成長するから

・柴田さんは目標~それもとてもユニークな~ができたから

・鉄道少年はそもそも中学受験向き

まさかの失速に陥るのは誰でしょうね。こればっかりはわかりません。

~~~

この漫画おもしろいです。入門編にちょうどいい。うちはママもわたしも既に(思考判断が)この段階を過ぎてるので斜め読みします←絶対に読むけどね。勉強の教え方とか子どもとの接し方とかが実際に役立つのは『ドラゴン桜』のほうです。


※子どもの学力は母親からの遺伝とか、母親の学歴で決まるとか、阿呆なこと言う輩が後を絶ちませんが。
ある程度熱心な競馬ファンならみんな知ってます。そんなことないってこと。遺伝は双方から。ただ組み合わせによってどちらかが色濃く出るとか、そういうパターンはある程度存在する。
だから「子どもの学力は母親からの遺伝である」という決め付けを鵜呑みにしてはいけない。あれは週刊誌を売るために(またはネットで記事を多く閲覧させるために)刺激的な見出しを付けただけ。
見出しそのものには「うまいこと商売するね」と苦笑いするしかないけど、それを引用して騒ぐネットの奴らは大嫌い。ほんとにクズなのはマスコミじゃなくてそいつらだと思う。


★今朝の算数対決

一郎-1--1わたし
また-1ずつで引き分け。

【最近の受験関連記事】
国語の勉強方法変えます
難関校の入試問題は何を問うているのか
長男(小4)が『ドラゴン桜』を読み始める
賢い子の思考回路ってこんなふうなんだ
関心・意欲・態度の評価と内申書について


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】チョコレート
【主菜】餃子/豚汁
【甜点】ぽんかん


★あとがき

長らく使ってきたノートPCがこのところ電源が入ったり入らなかったりで、そろそろ寿命かなと。古いOSで10年くらい使ってて、このクマー日記もこれで書いてきました。

他にも何台かあるんですけどね。これは小さくてかわいいやつなので、思い入れがあってですね。


今週もご愛読ありがとうございました。雪がちらついて寒いです。

週末は一郎(小4)の勉強がけっこうギッチギチに入ります。平日の放課後遊びを確保すると、どうしても時間が足りないんですね。削るとこ削ってるんですけど、理解を定着させるにはどうしても一定の時間は必要なわけで。


そういえばこのまえ学校でやったテスト(学年末の重要なテストですって保護者会で言われた奴なのに)あんまりできなかったってのは、いったいぜんたいどうしたことでしょうね。インプットはこなしてるけど、肝心なアウトプットが下手すぎて(これは人生全体に関わるんですけどねー)どうしたもんやらなぁ。

まぁ先は長いので焦らずいきましょう。次回のクマー日記は週明け月曜日です。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

15/Feb/2019 65.7/22.3
14/Feb/2019 計測忘れ
13/Feb/2019 65.8/22.3
12/Feb/2019 65.8/22.2
10/Feb/2019 65.0/22.0
08/Feb/2019 65.1/21.8
31/Jan/2019 65.8/22.4
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

豚コレラのニュースを見た子どもたちに教えてあげた

昨日の晩ごはんは豚バラ丼でした。

そしたらテレビでちょうど、中部地方で豚コレラが発生しているというニュースをやっててですね。

一郎(小4)「この豚肉はどこのかなぁ」

二郎(年長)「トンコレラ、食べたら死んじゃう?」


心配だと食べる気も失せるよね。

わたし「心配するな。豚肉はたいてい近くのものだ。このへんで売ってる豚肉はたいてい、関東地方のどっかで生産された肉だ」

一郎「へー、そうなのか」

二郎「じゃあ食べても大丈夫?」

わたし「もちろん大丈夫」


ところがです。お茶を取りに冷蔵庫を開けたときにですね、半分残ってる豚肉の値札をちらっと見たら「アメリカ産」の文字が。

わたし「あれえっ!?」

一郎「どうしたのパパ?」

二郎「なんかへんな声でてるよ」


真実を告白するか、黙って告げずに父としての威厳を保つか。面白そうなので前者を選びました。

わたし「これアメリカ産らしいよ」

一郎「何それ、ぜんぜん近くないじゃん…」

二郎「食べても大丈夫なの?」

わたし「そりゃ中部地方よりもっとずっと遠いから大丈夫」


子どもたちがまだ心配そうな顔をしているので、場を鎮めるために大事なことを教えてあげました。

わたし「キミたちね、牛には狂牛病ってのがあったし、鶏だって鶏インフルエンザがあるだろ。今度のやつはその豚バージョンだ。これで牛鶏豚とぜんぶ揃ったろ?」

一郎「…」

二郎「で、食べても大丈夫なの?」

わたし「あんまり心配してもしょうがないじゃんか」

いろんなニュースを見て知見を広めるのはいいことだが、戦略は大胆にすべきという部分を忘れがちだから気をつけるように。心配してたら何も食べられなくなるよ。


★今朝の算数対決

一郎-1--1わたし
引き分け。
0-0ならまだしも両者1問ずつ間違えてるのカッコ悪い。

【最近の受験関連記事】
国語の勉強方法変えます
難関校の入試問題は何を問うているのか
長男(小4)が『ドラゴン桜』を読み始める
賢い子の思考回路ってこんなふうなんだ
関心・意欲・態度の評価と内申書について


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】ちゃんぽん少々
【主菜】豚バラ丼/サラダ
【甜点】ぽんかん


★あとがき

こんどは加湿器からガラガラとすごい音が。なんか電化製品が次から次へと壊れていきます。

今まで使ってたのは親戚からのお下がり(当時1万8千円相当)でした。今度のは1万3千円です。ちょっとグレードダウンですが、お手入れは超楽そうです。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

14/Feb/2019 計測忘れ
13/Feb/2019 65.8/22.3
12/Feb/2019 65.8/22.2
10/Feb/2019 65.0/22.0
08/Feb/2019 65.1/21.8
31/Jan/2019 65.8/22.4
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

かずカードを作りました/国語の勉強方法変えます

公文の教室でやる「かずカード」を家でも作ってみました。使うのは余ってた小さい色画用紙と百均で買った丸い色シールだけです。

二郎(年長)「オレが作るからパパは手を出すなよ」

わたし「はいはい」


5ずつで行を変えるんだよ、できるだけ丁寧に貼ってねと言ってたら、二郎に「うるさい」と言われました。

↓出来上がりがこれ
かずカード作りました

ぜんぶで31枚できました。

わたし「じゃあ練習してみようか」

二郎「やんないよ」

わたし「じゃあ明日からね」

二郎「えー」


作るのは楽しいけどやるのは大変そうです。まぁ気持ちは分かる。慣れてきてスピードがのってくると楽しいんだけど。

七田式のドッツカードも同じ原理ですね。小学校でもこういうのやればいいのに。


★今朝の算数対決

わたしの負け。久しぶりに負けた悔しい。
一郎(小4)0--2わたし

【わたしが間違えた問題】
その1 71-?+29=35
「えーと、71から??を引くと35、??は36、?+29=36だから?は7だよな」→71-(?+29)=35ならそうなるけどさ。違うよね。
その2 100/8*16=
12.5*16の計算(筆算)間違い。っていうか/8*16=*2 となぜ気づかない…

【最近の受験関連記事】
難関校の入試問題は何を問うているのか
長男(小4)が『ドラゴン桜』を読み始める
賢い子の思考回路ってこんなふうなんだ
関心・意欲・態度の評価と内申書について
クラス分けテストの結果


★国語の勉強方法変えます

国語の勉強方法を全面的に改めます。国語の成績が上がらないのが見直しの契機です。敬語とかの言語分野だけは授業を聞くけど、長文は授業を省いてその代わりに親子の音読対決をします。難しい単語とかには事前に色を付しておきます。

まず黙読→わたしが音読→一郎が音読→わからない言葉を調べる→感想戦

けっこう面白いです。「傍線部3って何を聞いてるんだろね」とか、実質的に授業と同じようなことやるし。何より短時間で眠くならずに済むし。


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】鯛焼き少々
【主菜】鶏大根/サラダ/豚汁
【甜点】ぽんかん


★あとがき

上着のファスナーの持ち手が古くなり、金属の細い部分が折れてしまいました。仕方ないので修理キットを買いましょう。百均にはないんだよね←交換用のファスナーそのものはあった。


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

13/Feb/2019 65.8/22.3
12/Feb/2019 65.8/22.2
10/Feb/2019 65.0/22.0
08/Feb/2019 65.1/21.8
31/Jan/2019 65.8/22.4
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

難関校の入試問題は何を問うているのか

連休中、大きな本屋さんに行きました。子どもたちとママが好きな本を見てる間に、中学受験の難関校の入試問題集を見てみたのです。

筑駒、開成、麻布。
栄光、聖光、渋幕。
駒東、海城、浅野に市川。


基本的な問題から難問までバランスよく揃えてあるところが多いな。でも一番の特徴は、どの科目もすごい問題量ってこと。たった50分くらいでこれ全部やるのか。相当厳しいなぁ。

この入試問題で学校は受験生に何を問うているんだろ、と考えて思ったのは、要するに「熱意を持って困難に立ち向かえる子かどうか」じゃないかなと。限られた時間の中で必死に頭を使い手を動かせるかどうか。自分の限られた知識と技量で、難解な問題を解くのを楽しめるところまで行ければ、それは非常に高く評価されるのだろうなと。そういう姿勢を、どの学校も見てるんだろうなと思ったわけです。


うちの一郎(小4)がこういうのに向いてるかというと、真逆ですね。保育園時代から先生たちに心配されるほど何をやらせても遅かったし、それが未だに色濃く残ってるし。他の子との競走を楽しむという姿勢は皆無で、争いになると真っ先に横か後ろを向いてさっと逃げるタイプだし←これはわたし譲りの性格。

いまの勉強も遅いんだよね。テストで時間が足りなくて空白の解答欄というのが多い。いつも時間配分をしろと散々言ってるのにそれができない又はやってない。潜在能力は決して低くないのになぜか頓珍漢な行動が目立つという、なんとも複雑な性格です。


勉強の方向を難関校向けにするのか中堅校向けにするのかは、ここから半年間の勉強次第かな。夏休みの終わり頃に判断するかんじで。彼が興味と強い意志をを持って立ち向かえそうなら難関校を目指すし、無理そうなら中堅校向けに特化するし。親としてはこれは本人の、現在の成長過程の進度も加味した上での向き不向きの問題なので、どっちがいいとも悪いとも思いません。親が冷静に判断しないといけない。

・正確にかつ速く読む考える癖をつけよう
・表とグラフが苦手なので、近所の漁港の釣果を毎日記録させて鍛えよう

なんて昨夜、西の空の雲間に見え隠れする上弦の月を眺めながら考えたことをメモしておきました。先は長いけど徒手空拳ではダメ←わたしがね。親も成長しないと。


★今朝の算数対決

引き分け。
一郎0-0わたし

【最近の受験関連記事】
長男(小4)が『ドラゴン桜』を読み始める
賢い子の思考回路ってこんなふうなんだ
関心・意欲・態度の評価と内申書について
クラス分けテストの結果
クラス分けテストの本人予想/リトルくらぶやりすぎ


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】サバとブロッコリーと菜の花だったので
【主菜】「好きなものが全然ないよう」と二郎(年長)がブーたれて、冷蔵庫から納豆を持ってきてごはんにかけて食べてました。
【甜点】いちご


★あとがき

先週から気になってたのですが、ツバメがもう来てると思うのです。いつもこんなに早いっけ?大丈夫かな。週末は雪も降ったし、今週末も寒くなるようだし。

食べようと冷蔵庫から出した菜の花につぼみがあったので一株だけ水に挿しておいたら、かわいい花が咲きました。春ですなぁ。

菜の花咲きました


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

12/Feb/2019 65.8/22.2
10/Feb/2019 65.0/22.0
08/Feb/2019 65.1/21.8
31/Jan/2019 65.8/22.4
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

これはひどい二度寝を…

朝、みんなを送り出してさぁ何からやろうかと思って。でも次にはっと気がついたのは昼の12時でした。

なんだこの壮大な二度寝。若者みたい。


昨夜は急ぎの用で夜更かしして、寝たのは2時でした。このところ9時半に寝て5時に起きる生活にしてるので、身体がびっくりしたのでしょう。

やれやれ。春の大掃除計画が早くも頓挫です。まぁ計画なんてなくて、暖かくなるまでに終わらせる、ってだけなんだけどさ。


★今朝の算数対決

わたし0--2一郎でわたしの勝ち。

来週やる範囲の問題だからできなくても気にすんな。

【最近の受験関連記事】
長男(小4)が『ドラゴン桜』を読み始める
賢い子の思考回路ってこんなふうなんだ
関心・意欲・態度の評価と内申書について
クラス分けテストの結果
クラス分けテストの本人予想/リトルくらぶやりすぎ


★ランキングに参加しています。「男の子育児」ボタンをぜひクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


★昨日の晩ごはん

【前菜】カレーパン少々(惣菜)と焼き鳥少々(惣菜)
【主菜】新タマネギとシーフードのガーリックバター炒め/餃子(冷食)/味噌汁
【甜点】みかん


★あとがき

今週もご愛読ありがとうございました。週末です。3連休か。

土曜に一郎(小4)の英語教室と矯正歯科があるくらいで、他にはなにも予定がありません。ああ、週テストをやらないといけないか。それでもまとまった勉強時間が取れるから、遅れてるとこ弱いとこを補強したいけど、二郎(年長)はそれじゃつまんないよなぁ。

さてどうしたもんやらです。皆様もどうぞよい週末を!


★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)

08/Feb/2019 65.1/21.8
07/Feb/2019 65.5/22.4
06/Feb/2019 65.3/35.1
31/Jan/2019 65.8/22.4
31/Dec/2018 65.0/22.4
30/Sep/2018 63.7/20.4
30/Jun/2018 62.7/20.3
31/Mar/2018 63.4/21.1
31/Dec/2017 64.5/21.4
30/Sep/2017 67.0/22.2
??/May/2017 76.5


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ